So-net無料ブログ作成

菊川怜夫婚外子が4人問題詳細を週刊文春で確認してきた!!クズすぎ!! [芸能]

お疲れ様です。

この時間に中々ハードなニュースが舞い込んできましたね。

先日朝のニュース番組「とくダネ!」で、
涙ながらに結婚を報告氏菊川怜さんでしたが、
その菊川怜さんの夫に婚外子がいるという報道がされています。

旦那のことを知らない人はこちらの記事をどうぞ。こっち!

おそらく事実ではあると思いますが、
今回のネタ元はあのゲス不倫で一躍名を上げた週刊文春です。

つい先日も菊川怜さんの夫・穐田義輝さんに
婚外子が3人いると、週刊文春に掲載されていましたが、
今回また週刊文春で新たに4人目の婚外子がいると
報道されるようです。

さて、婚外子自体がいいものなのか、悪いものなのか、
最初の報道から振り返って見ていきましょう。


スポンサードリンク







❏菊川怜夫 婚外子問題週刊文春で掲載





さて、最初に菊川怜さんが穐田義輝氏と結婚を発表したのが、
確か4月28日。
まだ2週間ちょっとしか経っていませんね。

人はどこまでこんな短い時間で堕ちていくのでしょう。
そして報道する側も問題です。
どこまで人の足を引っ張るのか。

まあ、私たちは知る権利というものを行使しているだけなので、
いいのですがね。


○菊川怜夫・穐田義輝初めての婚外子報道

さて、初めて穐田義輝さんが婚外子報道をされたのが、
確か先週号の習慣文春なので、5月11日(かな?)。
結婚してからまだ2週間しか経っていません・・・


この婚外子報道の内容がひどいもので、

・まず、二人の女性との間に3人の子供がいる(結婚はする気はない)

・それが2012年の話で、同時期に出来た子供である(女性二人との間に一人ずつの子供)
・一人の女性は2人目を産むまで同棲を続けていた
・もう一人の女性には手切れ金1億円を渡し、縁を切る
・穐田義輝氏は家族を持つ感覚が無く、冷たい人間であった
・同棲していた女性はしびれを切らして出ていった
・実は菊川怜と入籍した日は子供との面会日だったがキャンセルした(入籍するため)

・・・とまあ、こんな感じですかね。

穐田義輝さん側がプライベートな事は取材を受けないという姿勢だったもので、
叩けばほこりが出てくると週刊文春側は睨んでいたのでしょう。

本当にほこりがもろもろ出てきました(笑)


この報道が出た時点で、穐田義輝側は怒り心頭で、
法的措置も辞さないという姿勢を見せていたといいますが、
これが真実だった場合、どうなるのでしょうか?

真実であれば法的措置を取れないのか?
それとも著しく名誉を傷つけられたとして
訴えることは出来るのでしょうか?
これに関しては続報を待つしかないでしょうね。


私の予想では訴えないと思います。
全て真実だと踏んでいるからです。


さて、次は本題の菊川怜夫
穐田義輝4人目の婚外子報道について見ていきたいと思います。



スポンサードリンク







❏穐田義輝4人目の婚外子報道 週刊文春が報じる

さて、明日が発売日ですが、
既に私は要点を抑えてきました。

以下のようなものです。

・現在30代になる慶子さん(仮名)との間に婚外子がいる

・出会ったのは慶子さんが高校3年生の頃
・慶子さんをウィークリーマンションに住まわせていた
・20代になった慶子さんが妊娠
・穐田義輝認知を拒否
・出産費用100万円を負担するも養育費拒否
・そしてそのまま音信不通に


これがおおまかな流れですね。
この慶子さんというのもかなり胡散臭いですね(完全カネ目当て)
どう考えても金目当てで当初穐田義輝氏に近づいているのは確かでしょう。


そして現在穐田義輝氏の婚外子報道が加熱しているので、
自分も便乗しておこうと言う腹なのか、
それともそういう態度を取った穐田義輝氏を心底恨んでいるのか。

まあ、後者であってほしいのは当然ですが、
タイミングがタイミングなだけにね・・・



そして気になるのが、
今回4人目の婚外子として取り上げられているその母親が 穐田義輝氏と出会ったのが高校生だった時のことだということですね。


一体、どういう流れで二人が出会うことになったのか、
しかも週刊文春によれば、慶子さんは地方出身だということ。

地方出身の高校生を都内のウィークリーマンションに住ませるって??
家出??と考えるのは私だけ?
ていうか、未成年淫行に当たるのでは?
まあ、時効なんでしょうけど。


このポイントはかなり気になる所です。


ざっと書いてきましたが、今回の週刊文春のポイントはこれぐらいでした。
気になる人は雑誌を手にとって読んでみてください。
それではまた!

菊川怜夫婚外子が4人問題詳細を週刊文春で確認してきた!!クズすぎ!!


穐田義輝さんのことを知りたい方はこちらへどうぞ!



スポンサードリンク










 
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。