So-net無料ブログ作成
検索選択

小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は? [小林麻央]

こんにちわ。


久々の投稿になります。
私が記事を書いていない間に、
小林麻央さんが自宅に帰宅致しました。

最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!

ニュースは知っていましたが、
記事で追いかけることが出来ていませんでした。

というわけで、今回また小林麻央さんのブログKOKOROの最新の内容や、
今回トップニュースで報道されていた癌の顎転移問題など、
そして帰宅したことによる気になる小林麻央さんの余命など、

考察出来る範囲で調べてみましたので、
一度確認してみてください。

スポンサードリンク









❏小林麻央 顎転移は既にリーク済み??

さて、今回癌の顎の転移が夫の市川海老蔵氏から発表された小林麻央さんですが、
既にネット上では噂が広がっていました。


それは小林麻央さんがアメンバー限定記事(5月26日)に書いていたことを、
誰かがネタバレしたことによって広がってしまった
公然の事実だったようです。
それとも、タイトルが「顎」だったので、
顎転移と早とちりした一部の人間がいたということでしょうか。


まあ、アメンバー限定とはいえ、大金を投じてそのブログを読んでいるわけでもなし、
やはり禁止とは言え、ネタバレする人間はするということでしょうか。

それが公然の事実となってしまっていたため、
海老蔵さんがそれを認めるような形で、
こん回顎への転移を発表した模様ですね。



さて、小林麻央さん、顎への転移ということですが、
どれほど危険な状態なのでしょうか。

乳がんは骨への転移が一般的なようです。
小林麻央さんは皮膚からがん細胞が飛び出すくらいだ、
と何かの記事で読んだことがありましたが、
顎の転移が皮膚なのか、
それとも顎の骨からくるものなのか、
何とも言えないのが現状のようです。

まだまだ情報がありませんので。


どちらにしろ、顎の痛みによって
食べ物を食べることが困難な状況なのは間違いないでしょう。


そして顎の皮膚はさほど厚いわけでもなく、
皮膚のみの転移というのは考えにくいかもしれません。

これで乳がんの転移が、肺・骨と広がってきています。
小林麻央さんを取り巻く状況はまだまだ、
いや、より一層厳しいものになったと言わざるを得ませんが、

小林麻央さんは癌が顎にまで転移したにも関わらず、
今後自宅療養に切り替えるという
一大決心を致しました。

これは一体どういう事なのでしょうか?

一部ネットで囁かれている「余命を考慮した帰宅」なのでしょうか?
次の章で検証してみます!



スポンサードリンク









❏小林麻央 顎転移にも関わらず自療養の理由は??

さて、突然の自宅療養切り替えですが、
ネットは騒然としています。

当然です。
状況は刻一刻と悪くなってきているにも関わらず、
安心出来る病院を出て、自宅の帰るわけですから。

しかし、何かしら小林麻央さんにも考えがあるはずです。

そこで自宅療養のメリット・デメリットを勝手に考えてみました。
科学的見地からも考慮してみます。


【小林麻央・自宅療養のメリット】

・家族といいつでも会える

→これは大きなメリットかもしれませんね。
今まで入院治療中は夫の海老蔵さんでさえ毎日会えていたわけではないです。
ましてや子供達なんか月1くらいだったかもしれませんし、
ブログ内容からも頻繁に会っていないことが分かりましたから。
子供達や、海老蔵さんがそばにいるというだけで安心出来る、
小林麻央さんからすれば大きなメリットかもしれません。





・・・正直な所これぐらいしかメリットが出てきません
ネット上では終末医療などと書かれている始末です。

もしかしたら、今の癌の進行状況から考えて、
小林麻央さんの余命ははっきり医師から告げられているのかもしれません。




勿論、私達が知るよしもありませんが、
やはり少ない残された時間を家族を過ごしたい・・・
その気持ちが大きく、
それだけで小林麻央さんにとっては十分なメリットなのかもしれませんね・・・


【小林麻央・自宅療養のデメリット】

おそらくたくさんあると思うのです。

・医者が常駐しているのか疑問

・いざという時に処置が後手に回りそう(緊急事態に対処出来るのか)
・一緒に住む家族の負担倍増




小林麻央さんのブログKOKOROの最新版によると、
「今後は自宅療養(正しくは在宅医療)に切り替え、
自宅で点滴などを続けながら、在宅医療の医師・看護師さん、
何よりも家族にささえてもらいながら生活していく」
という旨の記事を更新していらっしゃいます。


もしかしたら医者が常駐しているのかもしれませんが・・・
何と言っても市川家ですからね。


しかし、面倒を見る家族の負担は増えるでしょうし、
デメリットの方を敢えて選んでいるとしか考えられません。


ということはですよ。
困難を敢えて選ぶということはやはり・・・
小林麻央さんの余命がいよいよ危なくなってきているという。
そっちを考えてしまうわけです。

・医師にもう長くはないと告げられている

・自分で長くないと悟っている


どちらも同じようなものですが、
小林麻央さんには少しでも長く家族と触れ合って貰えればとい思います。

今回は以上になります。
「小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?」でした。


こちらの記事も読んでみてください。
小林麻央ブログKOKORO最新5月の内容が怖い!体が・・・

小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!??

小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題


スポンサードリンク















コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0