So-net無料ブログ作成
検索選択

小林麻央ブログKOKORO最新カモミール 口内炎は口腔がんの初期症状!! [小林麻央]

お疲れ様です、夜分遅くなります。

小林麻央さんのブログKOKOROですが、
6月11日に更新された内容が少し気になってきました。

スルーしようかな、とも思いましたが、
だんだん気になってきましたので書くことにしました。

ブログKOKORO内では口内炎について書かれていましたが、
まさかの口腔がん??と思いましたので、
ブログKOKOROの最新の内容を振り返ると共に、
口腔がんについても少し調べてみましたので、確認願います。


スポンサードリンク







❏小林麻央ブログKOKORO最新「カモミール」の内容から振り返る


さて、ではまず気になる小林麻央さんのブログKOKORO
題名「カモミール」の内容から確認していきたいと思います。


要点をまとめてみました。

①癌の痛みで起き上がることが出来ずにブログを更新出来なかった。

②夕方、在宅医療の先生に座薬をもらい痛みが引く。
③眠る前も座薬も使って、今朝は痛みが少しで起き上がるのも楽になった。
④口内炎がひどい(今まで無かった)

⑤医者に薦められたカモミールティーでうがいをしている(朝・昼・晩)

⑥香り・うがい後の爽快感が気に入っている

⑦口内炎が気になる・・・




こんな感じですね。



いくつか出てきたキーワードとして、
「カモミール」「口内炎」というのがあります。

まさか・・・と思い、ちょっとググッてみました。
検索ワードは「癌と口内炎」です。どのような検索が引っ掛かったかというと・・・

口腔がん、ですね。
後、舌癌とか。

つまり、口の中の口内炎は抗がん剤の副作用らしいのです。
まだ小林麻央さんが口の中に癌が転移したかどうかは分かりません。


しかし、癌治療で、どのような時に口内炎ができ、
どういった条件で舌癌や口腔がんになるのかも調べた上で、
今回の小林麻央さんの口内炎問題にけりをつけたいと思います。



○口内炎と口腔がんの関連性について

では早速いきたいと思います。
ネットで調べてみた所によると、
「口内炎と口腔癌」は間違えられやすい、というものが引っかかります。

どういうことでしょうか?

【口腔がんの初期症状は?】
口腔がんというのは目で見えやすい所に出来るということらしいです。
つまり鏡で口を開けてを見れば可視化出来る場合が多いということですね。

しかし、それでも多くの人がそれを見過ごしてしまいます。
年間6000人近くの人が口腔がんにかかり、
半数が死に至るそうです。

それほど致死率が高いにも関わらず、
ましてや目で見える位置にあるにも関わらず、
見つけられない理由。

やはりこの口腔がん、通常の口内炎や、歯周病の類と間違えられやすいのです。
なので、大概の方がある程度癌が進行してから自覚に至り、
手遅れとなってしまう事が多いようです・・・


スポンサードリンク







❏口腔がん 小林麻央の余命に影響か?症状と影響について


口腔がんが口内炎と間違えられやすいということは分かって頂けたかと思いますが、
ではどのような症状が出てくるのでしょうか?


【口腔がんの主な症状・生活への影響は?】

口腔がんの主な症状については以下に記しておきます。
小林麻央さんがどのような症状かは定かではありませんが、
このような症状が出ている方は病院行ってください!!

①口腔内の粘膜が白い
・・・基本普通の方は粘膜は透明に近いとは思いますが、
   癌の疑いの方は粘膜が白い、もしくは赤かったりするようです。
   痛みやしびれが出ていれば要注意のようです。


②舌にしこりが出来る??
・・・これは分かりやすい症状かと思いますが、
   口内炎でも基本しこりが出来ます。しかし、癌の場合、
   そのしこりが硬いようです。
   口内炎の硬さでないような気がすれば一度病院に行った方がいいかもしれません・・・




この2つの症状の主な原因として、喫煙や飲酒、
口腔内の不衛生などが挙げられるようです。
しっかり歯を磨きましょう!!



○小林麻央の症状と重ねてみよう。口腔がんか?

何故お医者さんがカモミールを勧めるのか?
何か関係があるのでしょうか?
調べてみました。


・・・どうやらカモミールには鎮痛作用があるらしく、
何千年も昔から使われてきたとのこと。
科学的作用がどの程度あるのかは分かりませんが、
口内炎治療には一般的なようですね!


口腔がんの際に治療法として用いられるかどうかまでは確認出来ませんでした。
が、おそらく医者の勧めでカモミールを用いているということは・・・
そしてひっかかるのは、カモミールはあくまで鎮痛作用であって、
口内炎を治すとは書かれていません。
つまり「治す」目的で使用されていない、ということですよね。

もしかするともしかするかもしれません。
それに口腔がんはリンパを通して転移しやすいということも分かっています。

まさかの口腔癌発症が先で、
顎に転移は後だった・・・なんてことはないか。
発表していない意味がないですし、

顎から転移した、ということも考えられます。
勿論、ただの抗がん剤の副作用であって欲しいですがね。

しかし、これは本当に小林麻央さんにとってレッドラインです。
ご飯が食べられなくなったら非常に危ないです。


しかし、そこら辺は小林麻央さん本人の続報を待ちましょう。


さて、危機を煽って来ましたが、
今日はこの辺で失礼いたします。

何事もなければよいのですが・・・
続報、また書きたいと思います。
それでは。
「小林麻央ブログKOKORO最新カモミール 口内炎は口腔がんの初期症状!!」でした。


スポンサードリンク














コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。