So-net無料ブログ作成
北朝鮮 ブログトップ

北朝鮮戦争秒読み2017②最新 ミサイル発射で戦争不可避!! [北朝鮮]

こんばんわ。

北朝鮮戦争秒読み2017最新情報です。

本日夕方頃、北朝鮮がまた性懲りも無くミサイルを発射した模様です。
19時前には既にテレビで流れていましたので、
もしかしたら昼過ぎには発射した可能性も否定出来ません。

それでは北朝鮮戦争は秒読み段階に入ったのか?
今年2017年に戦争は開始するのか?
最新情報をお届けしたいと思います。


スポンサードリンク







❏北朝鮮戦争秒読み2017 ミサイル発射最新情報


さて、まずこのミサイル発射情報から精査していきたいと思います。

北朝鮮がミサイルを発射したのは午後5時頃(その頃寝てた~)。
正確には午後4時59分頃だそうです。



ミサイル発射地点は北朝鮮西部の平安南道(ピョンアンナンドウ)北倉(プクチャン)
東に500キロほど飛んだあと、日本の排他的経済水域外に落下したとのことです。


今のところ大きなニュースにはなっていないので、
おそらく被害を受けた漁業関係者などはいない模様ですね。


北朝鮮西部の平安南道(ピョンアンナンドウ)北倉(プクチャン)って何処やねんという感じですが、
地図で表すと・・・
北ミサイル発射0521.jpg

こんな感じですかね!(笑)

毎度汚くて申し訳ありません。
青線の所が日本の排他的経済水域です。
ちょうど朝鮮半島と日本の大陸の中心を
通るように水域は設定されているようなので、
当然今回のミサイルも、
日本の排他的経済水域を触れることはありませんでした。


ということでした!


○北朝鮮の今回のミサイルの種類は??


今回のミサイル発射実験に使われたミサイルですが、
約500キロ飛び、最高高度は560キロ程度だったようなので、
前回のミサイルほどの射程距離は無かった模様です。
ちなみに前回のミサイルは一度大気圏外に出てから
大気圏内に再突入したとの情報も入っています。

ちなみに大気圏内に再突入する技術は、
核をミサイルに搭載するのに、
大気圏突入による摩擦から核を守るために
重要な技術らしいので、
これが成功していたとなると、非常に厄介です。


前回の記事も読んでみてください。
・北ミサイル速報 ①今日警告音は何故鳴らなかった?北朝鮮戦争勃発Xデーは?


今回のミサイルは2月にも発射したと見らている「北極星2型」と言われているやつで、
中距離ミサイルらしいです。

発射する場所によっては日本に届くかもしれない?くらいのミサイルでしょうか。




○北朝鮮ミサイル発射で、日本の対応は如何に??

今まで散々ミサイル発射により武力挑発を受けている日本ですが、
毎度のことながら
「国連に厳重に抗議する」
「大変遺憾の意を表明」
「断じて許すことが出来ない」
などの声明は発表するものの、
具体的な対応としましては今後協議するといってお茶を濁してきたのが現状です。


ちなみに今回の安倍総理のコメントは・・・
「国際社会の平和的解決に向けた努力を踏みにじるもの。世界に対する挑戦だ」
と発言し、更にこう付け加えました。
「主要7カ国首脳会議で明確なメッセージを発出したい」


なるほど、自衛の国日本らしく、今後の対応を各国と連携し、
制裁を加える方針だと、そういうわけですね。


しかし、日本人もそろそろ感づいています。
まじでそろそろ北朝鮮に武力攻撃だけでなく、
痛い経済制裁を加えないと、
おそらく今後ミサイルにより脅迫を受け続けるのではないか?と。

そして今後のアメリカと北朝鮮の戦争は本当にあり得るのか考察してみました。


スポンサードリンク







❏北朝鮮戦争秒読み2017はあり得る??


4月半ば頃から「アメリカが遂に北朝鮮を空爆する」と、
かなり日本では大きな話題になっていましたが、
今となってはかなり下火になってきているのが現状でしょう。

「アメリカは北朝鮮を攻撃する気はない。その間に北朝鮮はミサイル開発を続けている」
とやきもきする展開となっています。

最近のアメリカのお偉いさん(ペンス副大統領だったかな?)も
「北朝鮮を攻撃すれば大変なことになる」と発言している通り、
アメリカは本音としましては北朝鮮と戦争したくないのです。


さらに言えばこの膠着状態が長く続けば続くほど「良い」と考えているのかもしれません。

何故なら日本や韓国に自国防衛のための武器が売れるからです。
便乗商法ですね。

実際に韓国はミサイル防衛システムを買わされそうになっていました。1000億円で。

下手したら日本も買わされるかもしれません。



じゃあ、今の状態では北朝鮮が調子に乗ってミサイル実験しまくりになってしまう。
そう考えますが、おそらく今の状態ならば戦争は開始されないでしょう。

北朝鮮戦争が始まってしまったら、 金正恩もさすがに勝てるなんて思っていないでしょうから、
それは避けたいはずです。

ミサイル発射で、せこせことアピールを続け、
ミサイルの精度を上げておいて、
いつか核実験してやろうと踏んでいるはずです。


なので、次の北朝鮮の核実験日が注目の日になります。

それまではミサイル発射したとしても日本がどうこうなることもないですし、
その度に口で抗議するだけでしょう。


それより、貿易関連の経済制裁を早くするべきでしょうね。
ミサイルの部品を輸入出来なくしなければ・・・


裏でロシアが協力していますし、
ミサイル部品の供給ストップは困難を極めそうですが・・


さて、そんなこんなで、
今回はこの辺で、日本政府もそろそろ本腰いれないと、
日本の本土を人質に取られますよ!

今回は以上です!!

北朝鮮戦争秒読み2017②最新 ミサイル発射で戦争不可避!!
でした。


スポンサードリンク









北ミサイル速報 ①今日警告音は何故鳴らなかった?北朝鮮戦争勃発Xデーは? [北朝鮮]

こんにちわ。
北ミサイル速報です。

私が北朝鮮関連の記事を書き始めてから、
一体何度北朝鮮はミサイルを発射したのでしょうか。

2発・・・だったかな?
その2発とも発射に終わっているわけですが、
今回5月14日、トランプ政権が軍事的圧力を加え始めてから、
3度目の弾道ミサイルを発射し、日本海に落下したとのことです。

今後は「北ミサイル速報」と称して、
ミサイル発射があれば記録に残していきたいと思います。

携帯の警告音「Jアラート」に関することや、
今後の北朝鮮戦争Xデーに関することもできれば書きたいと思います。

それでは次の章から北ミサイル速報について
詳しく見ていきます。



スポンサードリンク







❏北ミサイル速報 今日の発射時間その他諸々




さて、本日早朝に北朝鮮がミサイルを発射し、
総理官邸は朝からざわついていた模様ですね。
私は朝から仕事だったので、気づきませんでした。


まず発射時刻ですが、午前5時28分頃

発射場所は北朝鮮領内(当たり前か)の西岸亀城(クソン)
この当たりです。
北朝鮮ミサイル発射場所亀城(クソン).jpg

確かに西の端の方、中国との国境がそれなりに近い所ですね。
北朝鮮はミサイルの発射出来る場所がたくさんあることが分かります。



発射したミサイルの数は1発。
これで何千人の北朝鮮国民の食料が、
消えてなくなったかと思うと心が痛みます。


発射した方向ですが、東北東方向
約30分間飛び、日本海の排他的経済水域に落下したとのこと。
飛距離は約800㌔。

今回は成功したと見ていいんではないでしょうか??

東北東方向と言うことは、限りなく東寄りの北方向ということです。
地図に出すとこんな感じでしょうか??
飛距離が800㌔なので・・・
北朝鮮ミサイル落下地点.jpg


おそらくこんな感じで落下したたものと思われます。
縮尺が200㌔になっているので、
おそらく東北の西側の当たりの日本海に着弾したのではないかと思います。

青い線を引いた(雑ですいません)のが日本の排他的経済水域です。
まあ、あの飛距離ならば、日本の排他的経済水域に触れることはありえないでしょう。


○北ミサイル発射に伴い日本政府の対応は??

日本は菅官房長官が2度記者会見を開いています。
そして日本の被害状況の報告。
特に被害は無かった模様です。

日本海で漁をしている方々は冷や汗ものですね。

今回警告音「Jアラート」は鳴りませんでした。
あの地震直前に鳴り出す気持ち悪い音ですね。

ちなみに今回警告音「Jアラート」が鳴らなかった理由は、
まだはっきりとは分かっていないようですが、
おそらく、日本の排他的経済水域外にミサイルが落下することが
分かっていたからではないかと推測されるそうです。

これ以外での政府対応としましては、

「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」にて情報収集

「国家安全保障会議」を開催し、情報収集・対応検討

この2点でした。


スポンサードリンク








❏北朝鮮ミサイル今回のミサイルの種類は??


今回のミサイルは新型でかなり空に向けて発射したようで、
高度が2千キロにまで到達したようです。
横に撃っていたら日本列島届いちゃいますね。

まあ、それが怖くて敢えて上空に向けて撃っているんでしょうけど。
普通より高い軌道で撃つ「ロフテッド軌道」という技術らしいです。

おそらく日本に着弾することを相当恐れているとともに、
自分たちの軍事力を見せつける狙いでもあったのではないでしょうか??

尚、アメリカに届くような大陸間弾道ミサイルなどではないようです。
おそらくまだその技術はないかと思われます。



○北ミサイル発射で、北朝鮮戦争勃発Xデは来る!!??


さて、現在今か今かと待ちわびている方も、
もしかしたらいるかもしれませんが、
北朝鮮ミサイル発射に伴い、いよいよアメリカが動き出すのか~?

と言いたい所ですが、おそらく戦争開始という流れにはならないでしょう。

それは今までの流れが説明してくれています。


今の各国の流れ的には、
北朝鮮を戦争で叩き潰すよりも、 経済制裁を一層強化する方向に来ていると言えます。

なので、今回も少しでかい経済制裁に一歩突き進んだくらいのもので、
戦争開始はないと思います。


しかし、それはミサイルをポコポコ撃っている間の話で、
北朝鮮が調子に乗って核実験を開始し始めたら、
その内、アメリカの武力行使を受けることになるかもしれませんね。

なので、今のままでは戦争は絶対ないと思います。
と専門家気取りで語ってみました。


でもトランプ大統領は何をするか分からないので何とも・・・(笑)



というわけで、今回はこの辺で。

今後のミサイル発射・核実験が怪しい日はこちらに記しています。

アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる


スポンサードリンク

























金正男暗殺 いい人だった説 影武者説 最近の情報まとめ [北朝鮮]

おはようございます、あいにくの天気です。

現在北朝鮮が核実験するのか?しないのか?
という所で盛り上がっています。

こちらは今までに書いた関連記事です。宜しければ。
アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる
北朝鮮戦争秒読み2017 Xデーはいつなのか予想してみる
金正恩暗殺計画 アメリカいつ実行に移すのか!!予想してみる
金正恩 影武者比較画像あり!!耳が違う!?何人いるのか??


今年2月に暗殺された金正恩の異母兄である、
金正男の新情報がマレーシア政府から出されました。

ヤフーニュースで上がっていた記事ですが、
金正男暗殺前に米国籍男性と接触していた、というもの。

まずこちらについて検証していきましょう。
そして「いい人説」「金正男暗殺影武者説」なども見ていきましょう。

スポンサードリンク







❏金正男暗殺前に会っていた米国人の正体は??

さて、最新のニュースです。

上で書いたように、金正男氏は暗殺前に
米国人男性と接触していることが明らかになっています。

時系列が出ていましたので見てみましょう。

・2月6日午後、金正男氏クアラルンプール入
・2月8日マレーシア北部ランカウイ島に移動
・2月9日そのまま米国人男性とおちあい
          ⇩
・2月13日クアラルンプールの空港内で暗殺

流れ的にはこんな感じです。


この流れでいくと、金正男氏はこの米国人男性と会うために、
マレーシア入しているのは確実ではないかと思われます。


マレーシア警察によればその米国人男性はコリアン系のアメリカ人で、
タイを拠点に活動している人物だということ。

そして実はマレーシア警察もその男が入国するたびにマークしていたとのこと。


アメリカ国籍というのが味噌ですね。


金正男氏がこの米国人男性と会っていた理由としては
色々な説が考えられると思います。
素人なりに考えてみましたが、

・金正男氏が家族のために経済的援助を受けていた
・金正男氏のビジネスパートナーの一人
・その米国人を仲介にアメリカとのパイプを作ろうとしていた。

ざっと、素人目にもこれだけの可能性が出てまいりました。


ヤフーニュースによれば、
「この米国人との接触が金正男氏の暗殺を招いた可能性もある」
としているのです。

まあ、憶測の領域を出ない記事ですが、
金正恩氏はアメリカを心底嫌っているはずなので、
そのアメリカと接触しているとなると、
金正男暗殺に走っても不思議ではないのは確かです。

金正男氏が北朝鮮の亡命政府を作るのではないか、という話もあったので、
アメリカの手助けを受けながら、
そういった政治的な動きを見せるつもりだったのか・・・
それともその相談段階だったのか・・・


金正男氏は政治には興味がないと言っていたので(表向きは)
その可能性はないものと思っていましたが、
何か政治的な企みを水面下で動かしていたのかもしれませんね。

これこそかなりの私の憶測ですが(笑)



スポンサードリンク






❏日本で人気の金正男いい人説、暗殺は影武者説など諸々


さて、日本でも東京ディズニーランドに遊びに行くために、
偽造パスポートで入国しようとして捕まってから、
金正男氏は一部の人間から熱狂的な人気を誇っていました。


「まさお」と呼ばれ、見た目の可愛さから、
いい人説が浮上するなど、
逮捕されたにも関わらず、日本では好意的に見ていた人も多かったのではないかと思います。

さて、今回は金正男はいい人なのかを検証していきたいと思います。




○金正男いい人エピソード

とにかくネット上の情報をくまなく調べてみました。どうぞ。↓

・東北大震災の時、ツイッターで日本を気遣う→日本が好きだった

・「人生で一番幸せだったのは新橋の焼き鳥屋で日本のサラリーマンとお酒を飲んだ事」と語る

・日本のディズニーが好き→でも逮捕されます

・北朝鮮の3代親子世襲を批判(時代遅れと)→暗殺

・基本的に日本人のメディアのインタビューに気さくに答える



などなどです。
細かく書いたら色々ありますが、簡単にまとめると、
要するに「日本を好意的に見ている」ということですね。
ずっと偽造パスポートで入国していたんでしょうか??


○金正男の裏の顔エピソード


いい面があれば、悪い面もあります。こちらの金正男氏も見ていきましょう。

・体に龍の入れ墨が入っている→極道級らしい

・北朝鮮国内では家柄のおかげで周りに餓死しているのを尻目に豪遊三昧

・酔って気に入らないことがあれば銃を撃つ事も(北朝鮮国内での話)

・合法・非合法に関わらず、北朝鮮の収益管理を任されていた。




まぁ、ざっとこんな感じですね。
金正男氏はやはり北朝鮮の人間ですから、悪いこともしてきています。
何で稼いだか分からない北朝鮮のお金を資金源に、
海外でビジネスを展開していたわけですから、
それはそれで善人というわけではないのは確かです。


ただただ、私達の記憶の中には
「金正男ではなく金まさお」として語り継がれるのは間違いありません・・・




金正男 暗殺されたのは実は影武者説


さて、こんな陰謀論も出ています。

これを読んでみてください。
金正恩 影武者比較画像あり!!耳が違う!?何人いるのか??


確かに北朝鮮では影武者というのは一般的で、
故・金正日総書記も数十人の影武者がいたと言われているぐらいなので、
実は暗殺されたのは影武者だったのかも・・・
なんて説もあります。


何も根拠なしに言っているのではなくて、
金正男氏の暗殺時の画像に、「入れ墨がない」というのです。

上にも書きましたが、
金正男氏は極道ばりの龍の入れ墨が入っているらしいのですが・・・

画像で見ていきましょう。

これが暗殺前の金正男氏の腹の入れ墨画像
金正男腹入れ墨.jpg

がっつり入れ墨入っていますよね。


そしてこちらが暗殺直後の腹の画像
金正男暗殺時腹.jpg

全く入れ墨の後がありません。
もしかしてこれは捏造CG画像か、
もしくは影武者ではないか、となっているわけですね。


希望としては生きていてほしいです・・・
「身代わりは殺されたが、俺は生きているぞ」という金正男からのメッセージかもしれませんね・・・


というわけで、今回はこの辺で、
長々とお付き合いありがとうございました!!



スポンサードリンク






















金正恩 影武者比較画像あり!!耳が違う!?何人いるのか?? [北朝鮮]



新しいサイトへジャンプします!





こんにちわ。

北朝鮮労働党書記長である、金正恩氏が、
韓国延坪島砲撃事件の部隊を視察した、とニュースが上がっていました。

韓国と北朝鮮の国境付近に位置するだけに、
今回の韓国をいつでも砲撃してやるぞ、という姿勢は
日韓合同軍事演習を牽制していると言われています。

そんな最前線にわざわざ金正恩氏が出向いてきたわけですが、
危険ではないのか?と疑問に思いましたが、
実は視察に来たのは金正恩の影武者ではないかとの疑惑が出ています。


今回は金正恩の影武者と思しき画像を比較し、見比べてみて、
真実か否か確認してみたいと思います。


スポンサードリンク







❏金正恩影武者比較の前に疑惑の出処は??

さて、気になるのが何故金正恩氏が影武者を疑われているか、ということですね。


日本では考えられないことです。

確かに安倍晋三氏が実は影武者だなんて、日本人は考えもしないですから。
(実際、影武者ではない、と思いたいところだ)




○海外では影武者が当たり前だったりする

1つ目の理由、「影武者なんかいるはずがない」 そういう日本人的考え方は一旦置いておいて
海外の首領レベルの方は影武者をよく使うそうです。

北朝鮮の金正日総書記とか、10人以上、影武者がいたそうです。(50人以上いるとの説も)

確かに色んな表情を見せる金正日氏が見れます。
特に年老いてからは。

ただ金正日氏の決定的に分かる画像というものは分かりませんでした。



話が逸れましたが、
要するに金正恩氏もおそらく身の安全のための影武者は置いているでしょう。


○金正恩死亡説


そしてもう一つ金正恩氏が影武者を疑われる理由として、
「もう既に死んでいる」というものがあります。


つい最近、日本の安倍首相が訪米した際に、
トランプ大統領と会談した際に、トランプ大統領が衝撃の発言をしたそうです。
これはあくまで噂かもしれませんが。

「金正恩は既に死んでいるのではないか?病気か、殺されたのではないか?」
というものです。

安倍晋三氏はこのトランプ大統領の発言に驚愕し、
「すぐに調査します」と答えたそうです。

どうやって調査するんでしょうかね?(笑)
私達一般人には分からないやり方があるんでしょうか??



確かに金正恩氏はまだ30代前半で一国の主としては若い。
今まで何度も暗殺の危機を免れてきていると思いますが、
実は既に暗殺されているのかもしれません。

そして今現在国を操っているのは、
金正恩氏を暗殺し、影武者を使い、
好き放題に国を動かしている影の支配者かもしれません。


では次に金正恩氏の影武者の画像を比較していきましょう!」

スポンサードリンク







❏金正恩影武者画像比較 耳が違う!!??眼鏡は伊達か??


さて、画像を比較して参りますが、
正直わかりづらい所もあります。
しかし、色々なサイトを見る限り、
共通して言われていることはやはり耳の形です。

確認していきます。

まずは金正恩氏の幼少期・学生時代の画像です。
金正恩若い頃.jpg初々しいですね。


まずこれを頭に入れておいてもらって、
次が金正恩氏がトップに立ったばかりの時の画像と最近のもの。
金正恩影武者比較1.jpg

こんな感じです。
あまり違いが分かりませんが、
太っている頃の方が目が優しい感じはします。

痩せている時の方が目がきりっとしていますね。
両者は別人なのでしょうか??


そして色々なサイトで見られたこの画像。
これには印を付けてみました。
金正恩影武者本物比較.jpg

どうですか?

確かに耳の形が違いますね。
正確には耳たぶが垂れ下がっているパターンと、
そうでないパターンです。

一般的には耳たぶが大きい方が影武者と言われているそうです。
そして気になるのがメガネです。


時々金正恩氏は眼鏡をかけて登場しますが、
眼鏡を取ればかなり影武者だとばれやすいのかもしれません。

影武者を使っている場合は眼鏡をかけている可能性が高そうですね。



というわけで、分かりにくいですが、
そんなこんなで、金正恩氏にも影武者が10人以上いるなんて話も出ています。

相当暗殺を恐れているのでしょうね。

いや、もしかしたらとっくに金正恩氏は暗殺されていて、 今世の中に出ているのは全て影武者なのかも分かりません。


という怖い話でした・・・
今回はこれで以上です!!
「金正恩 影武者比較画像あり!!耳が違う!?何人いるのか??」

こんな記事も書いてます。宜しければ
金正男暗殺 いい人だった説 影武者説 最近の情報まとめ
アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる
北朝鮮戦争秒読み2017 Xデーはいつなのか予想してみる
金正恩暗殺計画 アメリカいつ実行に移すのか!!予想してみる


スポンサードリンク
















金正恩暗殺計画 アメリカいつ実行に移すのか!!予想してみる [北朝鮮]



新しいサイトへジャンプします!






おはようございます。

皆さん楽しいゴルデンウィークをお過ごしでしょうか?

少し海を渡った朝鮮半島では、
かなり緊迫した状況が続いています。

まずはこちらの記事をご覧ください。

北朝鮮戦争秒読み2017 Xデーはいつなのか予想してみる 

アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる

上記記事からも分かる通り北朝鮮は、
アメリカにいつ空爆されてもおかしくない状態ではありますが、
更に別枠で「金正恩暗殺計画」も遂行される可能性もあります。

一体アメリカは本当にこの計画を実行に移す気があるのか?
そして実行するのならいつなのか?
予測を最近の動向と共に考察してみました。

スポンサードリンク






❏金正恩暗殺計画 過去の暗殺未遂事件は?


今回の話は北朝鮮国外の「金正恩暗殺計画」についての話ですが、
まずは国内での暗殺未遂事件も当たってみたいと思います。

金正恩労働党書記長は、
5年前に北朝鮮のトップに君臨してから(当時27歳)、
北朝鮮の幹部、
自分の叔父(張成沢)兄(金正男)など、 合わせて400名ほどを粛清してきていると言われています。


何故ここまで、粛清人事を行うのかというと、
自分に歯向かう人間をことごとく潰してきているからで、
更に、何故そこまで自分に歯向かう人間を消していくのかというと、
やはり「暗殺」される可能性を少しでも潰したいからだと言われています。


やはり若干まだ32歳という若さなので、
北朝鮮内でも金正恩に対し不信感を抱いている人間は少なからずいた、
ということでしょうか?
そして今現在もその反乱分子は存在しているのかもしれません。

前置きが長くなりましたが、
どうやら北朝鮮国内でもやはり「暗殺計画」はあったようで、
少し調べたら出てきました。


○金正恩暗殺計画未遂に終わる



今年4月2日の東京新聞に掲載されていた記事ですが、
「金正恩暗殺計画が未遂に終わった」というもの。



金正恩書記長が乗る専用列車が爆破するという計画があったが、
どうやら未遂に終わったと北朝鮮秘密警察が報告していたというのです。


秘密警察といえば、北朝鮮の国家保衛部で、反乱分子を捕まえて収容所送りにする連中ですね。


やはり、このような計画は常に秘密警察に把握されており、
そう簡単には実行に移すののは難しいのではないでしょうか?

東京新聞の記事にもありましたが、首謀者が捕まったかどうかは明らかにされていませんが、
粛清されている可能性が高いと思われます・・・。


スポンサードリンク







❏金正恩暗殺 アメリカはいつ実行する??


さて、話は国外に戻しましょう。
上記内容にもある通り、
金正恩は暗殺を恐れる余り、
少しでも不穏分子が見つかると粛清を繰り返してきました。

その結果、国内で、数百人(家族もいれると数千人!?)が粛清されているのが現状で、
国連では人権問題として捉えられています。

なので、最近の核実験・大量化学兵器の保有の問題と合わせて、
アメリカが金正恩を暗殺する計画を立てている のではないかと言われているわけです。


そこで、いつ実行されるのを予測してみたいのですが、
私の見解としては今のところ「可能性は低い」と思っています。

そして、暗殺計画を実行に移すのが「いつなのか」という所も、
「アメリカの北朝鮮空爆が実際に始まらないと実行されない」というのが本当の所でしょう。

空爆を開始せずに暗殺計画だけ動き出すのは話がおかしいですし、
もし暗殺されるなら国内で完結すると思います。

(密かに金正恩は既に死んでいて、メディアに出ているのは替え玉だ、なんて節もありますが・・・
その記事はまた今度書きたいと思います。)

今の所出回っている情報では
「アメリカは金正恩の隠れ家を特定している」
「綿密に計画された暗殺計画・金正恩斬首作戦が存在する」だの、
「ネイビーシールズが地上戦で金正恩を生け捕りする」

だの情報が錯綜していますが、おそらく金正恩の心理を揺さぶ類のものではないかと思われます。


なので、空爆が始まらないことには国外からの暗殺計画はないと思います。


そしてそれを裏付けるように(これも心理の揺さぶりかもしれませんが)、
最近はアメリカのトランプ大統領が北朝鮮に対し、
対話路線に変更しようとしています。

「適切な環境さえ整えば、金正恩氏と会談してもいい」というやつですね。


どうやたトランプ大統領は金正恩のことをある程度認めているようで、
「27歳で頂点に立ち、立場を5年間守りきった。中々の切れ者だ」
との発言もしています。今後のためのリップサービスの可能性もありますが(笑)


○金正恩 トランプ大統領との会談は実現するのか??

さて、この会談は既に専門家が予測していましたが、
「金正恩は死ぬほど会談を実現したいだろうが、無理だろう」
とのことでした。以下の理由からです。

「会談するなら北朝鮮は核放棄を迫られるのは間違いないが絶対拒否するため」

「金正恩は外交経験が0のため、身の危険を案じて会わない」

「トランプ大統領も非核化を前提で話をしているので、無理と分かって提案している」


とのことでした。


なので、おそらくほぼ100%会談は実現はなさそうです。
金正恩が自身のプライドを守るのではないでしょうか。


○ならば金正恩暗殺は核実験後、ということで・・・


以前かいた記事にも次にいつ核実験をするのか候補日を書きました。

北朝鮮戦争秒読み2017 Xデーはいつなのか予想してみる


上記記事内の候補日で派手にぶちかますのか、
それとも、いきなり予告なくぶちかますのか、
どちらかでしょうが、

核実験準備は整っているとの情報は出ていますし、
5月3日時点での最新情報では核実験施設でバレーボールする様子が撮られるなど、
挑発的な動向も気になる所です。


こちら側の監視があるのを分かった上で、撹乱目的なのは間違いないでしょう。

日本国内では「早く撃って見せろ」との声も多いですが、
やはり、近隣地域での事ですので、
あまり遠い国のことのように考えない方が身のためでしょう。


いつ核実験が始まるか分かりません。
なので、いつ戦争が始まってもおかしくない状況ではありますので、
やはり注意が必要です。
皆さん、韓国に旅行は気をつけて!

それではまた書きたいと思います。
「金正恩暗殺計画 アメリカいつ実行に移すのか!!予想してみる」

こんな記事も書いています。
金正男暗殺 いい人だった説 影武者説 最近の情報まとめ

金正恩 影武者比較画像あり!!耳が違う!?何人いるのか??



スポンサードリンク













北朝鮮戦争秒読み2017 Xデーはいつなのか予想してみる [北朝鮮]



新しいサイトへジャンプします!


お疲れ様です。

日に日に悪化していく米朝関係。
そして近隣の支援諸国(中国・ロシア)にまで今にも見放されようとしている、
北朝鮮金正恩政権ですが、

現在になっても日本ではあまり重要視されているようには見えませんし、
もしアメリカが空爆を行った際、
真っ先に報復攻撃を食らうだろうと予測されている韓国ソウルでさえ、
例年以上に日本人が観光に行っている始末。

平和ボケした日本人というべきなのか、
戦争が起きるはずがないと読んでいる人が多いのか、

実際今月4月25日の朝鮮人民軍創立85週年の軍事パレードの際は、
北朝鮮は核実験をするのではないか、
その辺がアメリカ空爆のXデーだと私も書きましたが、
がっつりはずれてしまいました(笑)この記事です


さて、もうまもなく5月に入り、
ゴールデンウィーク最中ですが、
北朝鮮戦争は秒読みと私は判断しており、
2017年以内に確実に起こると思います。
一体Xデーはいつなのでしょうか?
予想してみました。

スポンサードリンク








❏北朝鮮次の軍事イベントが鍵か??

さて、先程話した通り4月25日の朝鮮人民軍85周年軍事パレードの時は、
海岸線にそって戦車を300台くらい並べて、
「史上最大規模の砲撃訓練」を行った北朝鮮。

しかし、ネット上では「かりあげくろ電話へたれ」とこき下ろされています。
前回北朝鮮がミサイルを発射した直後に爆発させ、
事実上失敗したと言われていますが、
アメリカが空母派遣などで、牽制した中での出来事だっただけに、
「空爆開始か?」とネット上はざわつきましたが、
空爆は開始されませんでした。

なぜだ?軍事的挑発行為を行った北朝鮮に対し、
失敗したにも関わらず「発射した」という事実を突きつけられたアメリカは、
それを黙認した形になりました。

ミサイルはいいのかな?と金正恩委員長と周りの傍観者(日本人含む)たちは思ったかもしれません。


ちなみに北朝鮮は本日4月29日もミサイル発射実験を行い、
発射直後に爆発したと見られ、失敗終わっています。


裏でまことしやかにアメリカ工作員のサイバー攻撃があり、
ミサイルは発射直後に電波障害にあい、
爆発するようにされているのではないかとの見方もあるほど、
北朝鮮のミサイルの精度は低いようです。


仮にアメリカのサイバー攻撃が事実だとすると、
アメリカは北朝鮮がミサイル発射実験に成功してほしくないのかもしれません。

つまり発射が成功してしまえば、「軍事的挑発行為」になりますから、
空爆を本気で検討しなければいけないからです。


アメリカだって本当は戦争なんてしたくないんです。


というわけで、今後もミサイル発射実験を北朝鮮が頻繁に行えば、
事態は変わってくるかもしれませんが、

おそらくアメリカの空爆「北朝鮮戦争レッドライン」は、
核実験一点に絞られているのではないでしょうか?

簡単に言えば「核実験しなければ多めに見てやる」状態ですね。

見方によっては、金正恩がアメリカの様子を伺いながら、
うまく軍事的挑発をしているな、と捉えることが出来ますが、
ネット住民は「核実験を強行しない刈り上げはチキン」というのが一般的な考えになっています。


○今後の北朝鮮の軍事関連のイベントは??

さてさて、wiki参照ではありますが、
今年の北朝鮮の記念日を調べてまいりました。
確認していきましょう。

少し戻りますが、先日4月15日が金日成生誕105周年でした。

そして4月25日が建軍節。朝鮮人民軍創立85周年でしたね。


そして今後の予定に入っていきます。

来る5月1日が「メーデー」と言われていまして、
調べた所によると、「労働者の日」ですね。

あまり北朝鮮にとっては意味があるとは思えませんが(笑)


そして7月27日。
祖国開放戦争勝利記念日です。

これは北朝鮮がアメリカ帝国主義に勝利した日と言われていて、
朝鮮戦争が休戦した日でもあります。

そして8月15日。
祖国開放記念日。旧日本軍の朝鮮半島の植民地支配が終わりを迎えた日ですね。
日本が戦争に負けた日と言った方が宜しいでしょうか。


そして8月25日。
先軍節と言われていまして、故・金正日総書記が先軍政治を始めて日らしいです。


そして9月9日。
北朝鮮の建国記念日ですね。これは重要かもしれません。


10月10日。体育の日。

ではなくて、朝鮮労働党創立記念日らしいです。

12月27日。
憲法記念日。北朝鮮の社会主義憲法が採択された日に当たります。


これらが一年の流れのようで、次にこの中から危険日も見ていきましょう。



スポンサードリンク








❏北朝鮮戦争秒読み2017!!この日が危ない!?


正直な所、いつ戦争が始まってもおかしくはないのが実情ですが、
今までの歴史上、北朝鮮が自国の記念日や重要な局面に、
ミサイル実験や、核実験をぶち込んできているのは間違いない事実です。


というわけで、上記した記念日の中で危ない日がいくつかありました。


・7月27日   祖国開放戦争勝利記念日(ある意味アメリカに戦争で勝った日)

・8月15日   祖国開放記念日(日本から独立した日)

・9月9日    北朝鮮の建国記念日(北朝鮮が出来た日)


この上記3つはやばいかもしれません。


必ず軍事的イベントが行われるのは必至でしょうし、
これに絡めてでかい花火を打ち上げるかもしれません。



ただこれはあくまで、それまで北朝鮮が存続していたらですが。




実際のところ、北朝鮮はどんどん兵糧攻めにあっています。

日本は勿論北朝鮮との貿易はシャットアウトしていますし、
中国は北朝鮮の石炭の輸入をストップしていますし、
石油の輸出を止めるかもしれません。


北朝鮮と国交がある近隣諸国も関係をストップする可能性もあるし、
実際にトランプ大統領が全世界に向けて北朝鮮に協力しないよう働きかけています。


その内、北朝鮮は食料も無くなり、燃料もなくなり、
戦争どころではなくなって自分から白旗宣言するかもしれません。



今のところ、大きな国で貿易しているのは密航船を出すロシアだけです。
そのロシアも北朝鮮との国境沿いに軍隊を待機させていると聞きます。

それが北朝鮮に対してなのか(難民を追い返すためか?それともアメリカとの戦争用か?)
分かりませんが、事態は緊迫しています。

思ったより事態は緊迫していますので、
まじで韓国行かないほうがいいと思います。


さてさて、駆け足でしたが、北朝鮮戦争は秒読み段階に入っています。

Xデーを予測してみましたが、参考になったでしょうか?
また関連記事書きたいと思います。

専門家ではないので、あんまり詳しくはないですが・・・

こんな記事も書いています、宜しければ

金正男暗殺 いい人だった説 影武者説 最近の情報まとめ
アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる
金正恩暗殺計画 アメリカいつ実行に移すのか!!予想してみる

スポンサードリンク



















アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる [北朝鮮]

お疲れ様でございます。

さて、現在最も注目を集めているのが、「北朝鮮・アメリカ」問題でしょう。

アメリカの空母が3つ北朝鮮に向かっている状態で、
アメリカはいつでも北朝鮮を攻撃できる状態です。


そして北朝鮮はそんなアメリカに反発し、
ミサイル発射も核実験も止めない姿勢を貫いていますが、

今後の展開次第では日本にも被害が出そうなため、
ネット上ではかなり注目が集まっています。


さて、アメリカは北朝鮮を本当に空爆するのか?
そして北朝鮮攻撃はいつなのか?
考察して予言してみます。


スポンサードリンク






❏アメリカ北朝鮮へ空母派遣くらいからの流れについて

ネット上ではかなり注目され、
先週から今週にかけてくらいのときに盛り上がりはピークを迎え、
現在はかなり下火状態となっています。


何故かと言うと、アメリカが北朝鮮を攻撃しそうで、しないからです(笑)


先週の木曜日あたりにアメリカが北朝鮮に空母派遣、というニュースが流れ、
核実験中止は勿論、核保有の禁止(核の放棄)をしないと、
武力行使に出る、というトランプの発言もありましたので、
ネット上は勿論歓喜の声が上がり、

今までのアメリカのデータ上、
「空母を派遣した際に、アメリカが相手を攻撃しなかったことはない」というのがあるらしく、
北朝鮮空爆は確実だろうと言われていました。

問題はいつ攻撃するのか、ということですね。


大義名分は作らなければいけません。
アフガニスタン侵攻の「ビン・ラディン殺害」や、
イラク戦争の「大量破壊兵器」問題など、

アメリカは何かしら戦争に大義名分をセットにしています。


なにせ戦争反対の国民も多いです。
真珠湾攻撃(分かっていたが国民の理解を得るため日本に攻撃させたのは有名)のように、
国民も味方に付けなければいけませんから。




そしてどのような条件の元、空爆開始なのかもまだ定かではありません。
条件としては2つほどあると思います。

・北朝鮮がミサイル発射実験をした場合
・北朝鮮が核実験をした場合



しかし、つい先日4月17日、北朝鮮はミサイル実験を行いました(失敗でしたが)。

しかし、アメリカの空爆は開始されませんでしたね。


この流れで、この「アメリカ・北朝鮮問題」に愛想が尽きた方も多かったかもしれません。

「なんだよ、攻撃しねーのかよ、トランプてめーもくちだけかよ」

という書き込みがかなり多発していたのを覚えています。



○アメリカ シリアに爆撃トマホーク60発


この事件があってから、巷では
「トランプはやるといったらやる男」という噂が広まり(噂じゃないか)、
今回の北朝鮮空爆も期待されています。


ちなみに今のアメリカの巡航ミサイルの精度はかなり高く、
60発中、59発がシリアの軍事基地に的確に命中、
壊滅に追いやったそうです。



これがあるだけに「アメリカはよせぇ」という流れになってきています。
おそらく、アメリカなら北朝鮮に何もさせないまま、殲滅させることも可能とまで思えてきます。



しかし、一つ問題があるのです。


スポンサードリンク







❏アメリカ北朝鮮攻撃の問題点


さて、何が問題なのかというと、
一つはやはり、「北朝鮮が核を持っている」という点。

そしてもうひとつは「アメリカは核保有国に攻撃したことがない」という点でしょうか?



要するに、北朝鮮の技術レベルが低いとはいえ、
核ミサイルで攻撃してくる可能性が0ではないので、
うかつに中途半端な攻撃は出来ないということですよね。
北朝鮮国内には移動式ミサイル発射台(トラックの荷台みたいなやつですかね??)が
300台くらいあると言われているそうです。


移動式なので、いくらアメリカのミサイル技術が優れていても、 全ての発射台を破壊するのは困難でしょう。



そしてややこしいのが、北朝鮮が核をミサイルに載せられるのかどうかです。
ミサイルに核を付けるには、「核の小型化」が必須条件のようで、
おそらく北朝鮮にはまだその技術はないだろうと言われていますので、

おそらく周辺国が核の恐怖に怯えることはないのではないかと推測しますが、
(あっても広島原爆くらい?)

怖いのは化学兵器をミサイルの弾頭に載せてくることですね。
サリンやVXガスをミサイルと一緒に打ち込んできたら人は何人も死んでしまいます。


実際シリアでサリン使用疑惑がありましたね(それがアメリ空爆に繋がった)。




ただ、化学兵器は熱に弱いという特徴があるようです。
つまり、サリンやVXをミサイルに積んできても、
ミサイルの着弾による熱で威力は半減するのではないかと言われています。
それでも被害は出るとは思いますが・・・


アメリカが北朝鮮と核の打ち合いをするほど、
北朝鮮に体力があるとは思えませんが、
やはり最大級の警戒はしないといけません。



アメリカがすぐに攻撃出来ない理由は主に先に挙げた2つではありますが、
問題は他にもあります。

それは周辺国の被害の問題ですね。



○アメリカが北朝鮮攻撃を開始すると・・・


それぞれの対応をまとめてみました。

【日本】

アメリカが北朝鮮を攻撃すると、日本は子分みたいなものですし、
アメリカを支援するでしょう。

そして、もし北朝鮮が攻撃してきたら防衛するでしょう。何かしら。
日本は自国から攻撃は憲法上出来ないので、防御態勢を取っておくしかありません。

ネット上では憲法9条に問題ありとの声を散見されました。
攻撃されてからでは遅いのでは・・・という所でしょうか・


【北朝鮮】

アメリカが北朝鮮を攻撃すると、勿論北朝鮮は反撃に出るでしょう。
よくある公式発表されている、
「無慈悲な攻撃で焦土化」というフレーズがまた飛び出していますし、
「核攻撃には核攻撃で応戦する」とも発言しています。

先程も申し上げたように、
北朝鮮に核攻撃出来る技術があるのかはまだ疑問が残る部分ではありますが、
もし出来るのであれば、必ず核ミサイルを打ってくると見られ、

しかも、最初に攻撃するのは日本だとほざいています。
理由としては米軍基地が点在しているからでしょう。

それと、拉致被害者を人質に瀬戸際外交をしようという企みも最近見えてきています。

今回の場合、アメリカ主体で戦争が始まろうとしているので、
日本ではアメリカは止められないと思うのですが・・・


【韓国】

そして一番意味の分からない発言をしているのが韓国です。

アメリカが北朝鮮を攻撃したら、最初に日本を攻撃するとほざいているのです!!
これはテレビに流れていたワンシーンでしたが、
「北朝鮮は同士だから、戦争が始まったら日本を攻撃する」という発言をしている韓国民がいたのです。

どうやらそういう考えを持っている人は少なくないようで、
朝鮮戦争休戦中の北朝鮮より、日本のほうが憎いらしいです(笑)

日本国民からすればわけわかんないですが、朝鮮半島は謎の団結を見せるのでしょうか・・・



さて、被害の方ですが、アメリカが北朝鮮を攻撃した場合、
近くのソウルは米韓軍事演習なども行っている間柄でもあるため、
勿論北朝鮮から攻撃対象とされるわけですが、

ソウルは軍事境界線から異常に近いため(何であんな所に首都があるのか?)、
およそ100万人くらいの被害者が出るのでは?なんて計算もあるようです。


これらの問題がある限りやはり、トランプ氏でもなかなか開戦には踏み切れないのではないでしょうか??



○アメリカ北朝鮮攻撃は実現するのか?いつになる??


さて、これだけの条件があると、さすがにやらないかもしれない。
でもやるとしたら、いつになるのか??
考えてみましょう。

現実的に、現在4月19日、日本にアメリカ・副大統領のペンス氏が来日していますが、

数日前には韓国にいました。そして今日本。


これは北朝鮮空爆に向けての最終調整・連携確認ではないかとも言われていますので、
ペンス氏がアメリカに帰国後(まさか副大統領がいる間に空爆開始は考えられないので)、
どこかのタイミングで空爆開始するのではないかと思われます。

あくまでやるとしたら、ですよ!!
やらないかもしれません。先に挙げた問題で。



一番現実的なタイミングとして、
北朝鮮が次の核実験、もしくはミサイルを発射した時なのかな~と思うのですが、
それがいつなのか、
北朝鮮自体は「毎週ミサイルは発射する」と公式に発言しており、
アメリカを絶賛挑発中です。


本当に凄い連中だなと思います。ある意味リスペクトですよ、ここまで来たら。


と、話が逸れましたが、4月に次にミサイル発射するのではないかと言われているのが、 25日です。

何故かと言うと、4月25日は朝鮮人民軍創立85周年なのです。
記念として一発ぶっ放す可能性は否定出来ません。

先日のミサイル発射(失敗でしたが)も金日成生誕105周年記念でした。

今回も発射したとしてもなんら不思議ではありません。


それ以外にも、北朝鮮は少なくとも今年は月1回のペースでミサイルを発射し続けています。
アメリカもいつまでも黙っているとは思えませんし、
その内、攻撃し始めるかもしれませんが、


今のところ、最短で4月25日ごろではないかと思われます。
ありきたりな予言となってしまいましたが、
25日前後気をつけてニュースを確認したほうがよいかもしれません。

いつ日本もミサイルが飛んでくるか分かりませんからね。

というわけで、長々となりましたが、
「アメリカ 北朝鮮攻撃はいつなのか予言してみる」という記事でした。


最後までお付き合いありがとうございました。


スポンサードリンク






北朝鮮 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。