So-net無料ブログ作成
検索選択
小林麻央 ブログトップ
前の10件 | -

海老蔵会見全文はこちら。小林麻央への思いが泣ける [小林麻央]

小林麻央さんの記事を書くことも無くなるのかな~
なんて思っています。

本日6月23日夫の市川海老蔵さんが会見で語った通り、
22日の夜に容態が急変し、
小林麻央さんは旅立たれました。

本日舞台公演などもあり忙しい中、
14時半より市川海老蔵さんが記者会見を開きました。
その会見の全文についてこちらで書いていこうかなと思います。

会見を見ていない、もしくは動画を観る時間がないという方、
もし宜しければ寄っていってください。

市川海老蔵さんの真央さんへの思いが泣けます・・


スポンサードリンク








❏市川海老蔵会見全文。小林麻央さん死去に伴い


14時半、都内で記者会見を開いた海老蔵さん。

疲れた表情ではあるものの、
はきはきとしゃべられる印象でした。

それでは会見全文です。
冒頭からどうぞ。

海老蔵「この度、わざわざ報告するようなことではないかもしれませんが、
    本日今朝家の前にも多くのマスコミの方がいらっしゃいました。
    ご報告するのも義務なのかなと思いました。

    昨夜、妻の真央が旅立ちました。
    それにより、色々とございます。」



この時、海老蔵さんは真央さんが旅立ったと表現しているのが印象的でした・・・




海老蔵「思った以上に皆様に早く伝わってしまったのですが、
    これ以上皆様にご迷惑がかからないよう、
    そしてアナウンサー時代から真央を応援してくださっていた方々、
    皆さんにご報告をということで時間を設けさせていただきました」




記者「真央さんとの最後の時はどなたが看取られて、どんな会話を?」

海老蔵「私は昨日も舞台でして、姉の摩耶さんと母さんと、二人で看てもらっていました。
    昨日は舞台が終わった後、別の撮影がありまして、ロビーで稽古もありました。
    母さんからラインでメールが入っていたのは気付いていたのですが、
    確認出来ませんでした。
    約1時間半後にメールを確認しまして、容態が非常に悪いので家族を呼んだほうがいい
   とお医者さんから言われたそうで、私も急いで帰りました。」



この時まだ真央さんの意識はあったそうですね。



海老蔵「帰ると、まだ真央はこの世にいてくれていて・・・
    呼吸が苦しそうで、大丈夫かなぁ、と。
    おとついまではしゃべれたんですが、昨日は痛みでしゃべれない状態でした。
    不思議な話ですが、私は真央が息を引き取る瞬間を見ていました。
    これは本当に不思議な話ですが、その瞬間『愛してる』って。
   
    泣いちゃいますよね、その一言。そしてそのまま旅立ちました」


記者「愛してるという言葉は真央さんはしっかり受け取っていると感じましたか?」



海老蔵「私がいったのではなく、真央が言ったんです」


理解していない記者がいたのにびっくり。




海老蔵「こんなに愛されているなんて、愛されているのは分かっていたんですが、
    最後の最後まで愛してくれていたことに何とも言えない気持ちです。

    すいません、昨日の今日なもので、準備が出来ていなくてお見苦しい所をお見せして」

お見苦しいとは海老蔵さんが泣いている姿の事でしょうか?




記者「最後自宅で送ってあげることが出来て良かったと思いますか?」


海老蔵「それはとても良かったと思っています。家族全員、子供もずっとそばにいられたので、
    すごく良かったなと思います。
    私は父を病院で亡くしているので。
    家族の時間を持てたのはとても良いことだったなと思っています」


記者「お子さん含め、家族全員で送ることが出来たということですか?」


海老蔵「はい、子供達も見ていました」



記者「真央さんは辛い時でも勇気・愛情・笑顔を忘れずに語ってこられたと思うのですが、
   そんな真央さんの生き方に海老蔵さんはどのように感じていらっしゃいましたか?」



海老蔵「おっしゃる通り、笑顔・勇気・愛情、
    そして決してぶれない自分。
    どんなときでも相手を思いやる気持ち、愛情ですね。
    そういった力が最後までブレずに笑顔で・・・
    笑顔で話していました。
    昨日は級に調子が悪くなったので、家族も戸惑う部分が多かったです」


記者「海老蔵さんからはどのような言葉をかけられましか?」



海老蔵「この世にあるありとあらゆる言葉を耳元で話していました」


最後は話も出来ない状態だったんですね・・・
後半に続きます。


スポンサードリンク












❏海老蔵会見全文後半




記者「海老蔵さんにとって真央さんはどのような存在でしたか」


海老蔵「とにかく私を、どんな部分も愛してくれていたのでは。
    できれば私が先に逝って、
    真央には幸せになってほしかった。
    家族やお父様やお母様、僕の役者としての成長を。
    見守ってほしい存在でした。」


記者「麗禾ちゃんと勸玄くんの様子は?」



海老蔵「麗禾は昨日は真央のそばを離れませんでした。
    横で一緒に寝るって言ってました。
    真央の死を認識しているようですね。


   勸玄は分かっているんですけど、まだ分かっていない所があって。
   今朝も二人が真央の顔を触ったり、足をさすったり、手を握ったり、
   そういうものを見ていると、私が今後、背負っていくもの、
   やらなくてはならないこと。
   子供達に対してとても大きなものがあるなと感じています。

   勸玄はまだ分かっていますが、分かっていないと思います」




記者「奥様から学んだこと、これからどんなことを伝えていきたいですか?」



海老蔵「真央は元気になったら乳癌やそれに伴う病気など、
   多くの人の救いになる存在になりたいと話しており、
   一生懸命闘病していました。
   それでブログを始めたんですよ。
   本当にマスコミさんのおかげで公になって、ありがたかったと思います。


   ブログを通じて同じ病の人や、苦しんでいる方々と悲しみや喜びを分かち合う妻の姿は、
   私からすると、人ではないというか。
   なんというか、すごい人だなと。言い方おかしいですが。
   とにかく総合的に教わったこと。
   これからも教わる続けることは愛なんだと思いますよ」



記者「海老蔵さんの中に浮かんでくる、真央さんの姿というのはどういう表情が思い浮かびますか?」



海老蔵「どういう表情?全部です。
    初めて会ったときから、今日の朝まで。
    全部です。
    笑顔が多かったと思います。」



記者「子供さんにかけられた言葉で印象に残っている言葉は?」



海老蔵「そうですねぇ。心残りだと思います。
    2人の事についてどうすればいいのかと、考えても答えが出なかったものだと思います。
    ですから、7月にせがれが出るんですけど、
    そういうのを見に来るのを一つの目標にして色んなものを作ったんですけど。
    まぁ、でおきっと見ていると思うんですけど。
    心配でしょうがないんじゃないですか?」



記者「海老蔵さんが託されたことはありますか?」



海老蔵「多すぎて言葉に出せないですね。
    この後も舞台がありますし、子供の稽古もありますし、
    子供の成長も考えますし。
    5歳と4歳ですから、これからお母さんという存在が、
    非常に重要な存在になるわけですよね。
    それを失った僕は代わりにはなれませんが、
    出来る限りのことをやっていくように思っています」



記者「真央さんがよく言っていた言葉で思い出されることはありますか?」


海老蔵「うーん、そうですね。摩耶さんが調子悪くなった時に、
   私が舞台で疲れていた時、お母さんが看病で疲れていた時、
   真央の方が思い病気にかかっているにも関わらず自分よりも相手のことを思いやる優しさ。
   自分よりも相手のことを思いやる気持ち。これが一番多かったですね」


記者「真央さんと仮定を築いて、改めてどんな奥さんでしたか?」


海老蔵「そうですねぇ、分かりません。
    僕を変えた奥さんではないですか?」



記者「真央さんがプロポーズのときに『来世も一緒にいよう』という言葉が一番響いたとおっしゃいましたが。」


海老蔵「そのつもりです。その話もしました。
    が、僕が愛想を尽かされないようにしないと」



記者「その話をされた時、真央さんはどんな感じでしたか」



海老蔵「喜んでいました。
    まだ昨日の今日なんで、こういうところも全部聞いているとおもうので、
    言うことは言わなくても伝わると思うので。
    いつも思っているということです。


    真央のブログや存在によって励まされた方々がいらっしゃるといことで、
    今回はこういう形を取らせていただきました。

    実際そういうことがなければ、
    このような事をご報告する事自体が形としてどうかと思います。
    多くの真央のことを応援してくださった方、
    共に戦っている方がた、昨日先に旅経ちましたが、
    ずっと真央は皆様のそばにいると思いますので、
    本当に色々とありがとうございました。」




・・・こうして会見を締めくくられていました。
まだ若く残念ですが、
今後の残された家族がどう成長していく注目です。

最後までありがとうございました。
「海老蔵会見全文はこちら。小林麻央への思いが泣ける」



スポンサードリンク




    

小林麻央現在の病状。最新情報6月度 足のむくみは余命Ⅰヶ月のサイン。 [小林麻央]

お疲れ様です。

小林麻央さんの現在の病状について常に最新情報を心がけています。
今回は何度振り返るねんという気持ちにもなりますが、
5月もとうに終わり、
6月も半ばを越えました。早いものです。

というわけで、小林麻央さんの現在の病状、
最新現在、6月度、一体どうなっているのか、
小林麻央さんのブログ「KOKORO」なども参考にしながら、
現在の癌の転移状況など、
ご家族の様子など、改めて書いていきたいと思いますので、
初めてご覧になる方はゆっくり読んでいってください。

スポンサードリンク







❏小林麻央 現在の病状最新情報6月。癌の転移状況は??
さて、気になるのがやはり小林麻央さんの癌の進行状況です。
今現在一体どういった転移状況なのか?

今分かっている範囲で挙げていくと・・・

①胸→乳癌が元なので、ここは当然ですが

②顎→最近明らかになったもの。食事するのもままならない

③皮膚(?)→どこの皮膚かは不明。可視出来るほどだそう

④肺

⑤骨

⑥リンパ



などなどでしょうか・・・。まさに満身創痍
最近のブログ内容では「口の中に口内炎が出来る」として、
カモミールティーでうがいを薦められているとの内容の記事が掲載されていましたが、
これも実は喉頭癌や舌癌の前触れではないかと囁かれています。

カモミールは昔から使われている鎮痛作用のある植物らしいいので、
余計疑ってしまいますね。



まあ、その口内炎は抗癌剤治療の副作用だとも言われていますし、
実際副作用で口内炎は出来るようなので、
癌の可能性は五分五分といった所ではないかと思われます。


しかし、これまでに挙げた転移箇所だけでも既に致命的なレベルで、
癌のステージは既に報道されている通り、ステージⅣ。
最高レベルです。

ただ勘違いしてもらいたくないのは、
ステージⅣは進行具合のレベルの話で、
一般的には統計としてⅤ年生存率は30%ほどだそうです。
それが乳癌にも当てはまるかどうかは分かりませんが・・・


ただ小林麻央さんの場合はそれほど長くはないでしょう。
申し訳ありませんが。

理由としては足のむくみなどが関係しているようです。


スポンサードリンク








❏小林麻央 現在の病状最新情報6月 足のむくみが危険な理由。


さて、つい最近の小林麻央さんのブログKOKOROで掲載された
足のむくみの画像はあなたはご覧にならましたか?

息子の勸玄くんが足湯中のむくんだ小林麻央さんの足をなでている画像がありました。
パンパンに腫れ上がっているのですが、
かなり危険な状態なんです。
浮腫といって、癌の進行と抗がん剤の影響でリンパが破壊され、
リンパの流れが悪くなって起こる症状のようで、
溜まった水分を体外に排出できず足に溜まっていくため、
足が腫れ上がっていくのです。


足は非常に傷つきやすい状態になり、
少しの傷で感染症などを発症してしまうようです。

基本小林麻央さんは車椅子ですから足を傷つけるような行為はされないとは思いますので、
感染症のリスクはないでしょうが、
おそらくあの足では歩くことは出来ないでしょう・・・


そしてブログの最新情報によると、
ふくらはぎぐらいまでの腫れだった足が、
太ももくらいまで進行している模様です。
これはかなりやばい状況ですね。
あるサイトを調べてみたのですが(それが真実かどうかは分かりません)
「足のむくみを自分でコントロール出来なくなれば余命Ⅰヶ月」
「痛い痛いと騒いでいるうちは大丈夫、何も言わず痛い場所を押さえてだまりだしたら危険」
などなどかなり深刻な事が書かれています。
つまり小林麻央さんに当てはめてみると、
このセオリー通りならば小林麻央さんの余命は後Ⅰヶ月。
8月を拝むことは出来ないということになります。


これはあくまでそういうケースが多いという話で、
小林麻央さんに当てはまるかどうか分かりませんが、
このⅠヶ月注視して様子をみておく必要があるかもしれませんね。


というわけで、いま出ている小林麻央さんの現在の病状として、
最新情報と照らしあわせた結果、出て来る結果としては
小林麻央さんの余命はあとⅠヶ月くらいしかないかもしれない、という事ですね。

非常に無情な世の中かとは思います。
しかし、家族との時間を大切にして頂きたいです。


それでは今回はこの辺で失礼いたします。
「小林麻央現在の病状。最新情報6月度 足のむくみは余命Ⅰヶ月のサイン。」でした。

関連記事
・小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!??


スポンサードリンク








小林麻央ブログKOKORO最新カモミール 口内炎は口腔がんの初期症状!! [小林麻央]

お疲れ様です、夜分遅くなります。

小林麻央さんのブログKOKOROですが、
6月11日に更新された内容が少し気になってきました。

スルーしようかな、とも思いましたが、
だんだん気になってきましたので書くことにしました。

ブログKOKORO内では口内炎について書かれていましたが、
まさかの口腔がん??と思いましたので、
ブログKOKOROの最新の内容を振り返ると共に、
口腔がんについても少し調べてみましたので、確認願います。


スポンサードリンク







❏小林麻央ブログKOKORO最新「カモミール」の内容から振り返る


さて、ではまず気になる小林麻央さんのブログKOKORO
題名「カモミール」の内容から確認していきたいと思います。


要点をまとめてみました。

①癌の痛みで起き上がることが出来ずにブログを更新出来なかった。

②夕方、在宅医療の先生に座薬をもらい痛みが引く。
③眠る前も座薬も使って、今朝は痛みが少しで起き上がるのも楽になった。
④口内炎がひどい(今まで無かった)

⑤医者に薦められたカモミールティーでうがいをしている(朝・昼・晩)

⑥香り・うがい後の爽快感が気に入っている

⑦口内炎が気になる・・・




こんな感じですね。



いくつか出てきたキーワードとして、
「カモミール」「口内炎」というのがあります。

まさか・・・と思い、ちょっとググッてみました。
検索ワードは「癌と口内炎」です。どのような検索が引っ掛かったかというと・・・

口腔がん、ですね。
後、舌癌とか。

つまり、口の中の口内炎は抗がん剤の副作用らしいのです。
まだ小林麻央さんが口の中に癌が転移したかどうかは分かりません。


しかし、癌治療で、どのような時に口内炎ができ、
どういった条件で舌癌や口腔がんになるのかも調べた上で、
今回の小林麻央さんの口内炎問題にけりをつけたいと思います。



○口内炎と口腔がんの関連性について

では早速いきたいと思います。
ネットで調べてみた所によると、
「口内炎と口腔癌」は間違えられやすい、というものが引っかかります。

どういうことでしょうか?

【口腔がんの初期症状は?】
口腔がんというのは目で見えやすい所に出来るということらしいです。
つまり鏡で口を開けてを見れば可視化出来る場合が多いということですね。

しかし、それでも多くの人がそれを見過ごしてしまいます。
年間6000人近くの人が口腔がんにかかり、
半数が死に至るそうです。

それほど致死率が高いにも関わらず、
ましてや目で見える位置にあるにも関わらず、
見つけられない理由。

やはりこの口腔がん、通常の口内炎や、歯周病の類と間違えられやすいのです。
なので、大概の方がある程度癌が進行してから自覚に至り、
手遅れとなってしまう事が多いようです・・・


スポンサードリンク







❏口腔がん 小林麻央の余命に影響か?症状と影響について


口腔がんが口内炎と間違えられやすいということは分かって頂けたかと思いますが、
ではどのような症状が出てくるのでしょうか?


【口腔がんの主な症状・生活への影響は?】

口腔がんの主な症状については以下に記しておきます。
小林麻央さんがどのような症状かは定かではありませんが、
このような症状が出ている方は病院行ってください!!

①口腔内の粘膜が白い
・・・基本普通の方は粘膜は透明に近いとは思いますが、
   癌の疑いの方は粘膜が白い、もしくは赤かったりするようです。
   痛みやしびれが出ていれば要注意のようです。


②舌にしこりが出来る??
・・・これは分かりやすい症状かと思いますが、
   口内炎でも基本しこりが出来ます。しかし、癌の場合、
   そのしこりが硬いようです。
   口内炎の硬さでないような気がすれば一度病院に行った方がいいかもしれません・・・




この2つの症状の主な原因として、喫煙や飲酒、
口腔内の不衛生などが挙げられるようです。
しっかり歯を磨きましょう!!



○小林麻央の症状と重ねてみよう。口腔がんか?

何故お医者さんがカモミールを勧めるのか?
何か関係があるのでしょうか?
調べてみました。


・・・どうやらカモミールには鎮痛作用があるらしく、
何千年も昔から使われてきたとのこと。
科学的作用がどの程度あるのかは分かりませんが、
口内炎治療には一般的なようですね!


口腔がんの際に治療法として用いられるかどうかまでは確認出来ませんでした。
が、おそらく医者の勧めでカモミールを用いているということは・・・
そしてひっかかるのは、カモミールはあくまで鎮痛作用であって、
口内炎を治すとは書かれていません。
つまり「治す」目的で使用されていない、ということですよね。

もしかするともしかするかもしれません。
それに口腔がんはリンパを通して転移しやすいということも分かっています。

まさかの口腔癌発症が先で、
顎に転移は後だった・・・なんてことはないか。
発表していない意味がないですし、

顎から転移した、ということも考えられます。
勿論、ただの抗がん剤の副作用であって欲しいですがね。

しかし、これは本当に小林麻央さんにとってレッドラインです。
ご飯が食べられなくなったら非常に危ないです。


しかし、そこら辺は小林麻央さん本人の続報を待ちましょう。


さて、危機を煽って来ましたが、
今日はこの辺で失礼いたします。

何事もなければよいのですが・・・
続報、また書きたいと思います。
それでは。
「小林麻央ブログKOKORO最新カモミール 口内炎は口腔がんの初期症状!!」でした。


スポンサードリンク














小林麻央ブログKOKORO最新6月9日。この日は重要な日だった・・・ [小林麻央]

こんばんわ。

皆さんが寝静まった頃の投稿になります。
このブログでは小林麻央さんのブログや、
近況などを追いかけて発信しています。

最近かいた記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!
小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?
小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!?? 

今回は6月9日に配信された、
小林麻央さんのブログKOKOROの最新の内容
タイトル「6月9日」について考察していきたいと思います。

この日は重要な日でした。
何が重要なのか?
それに関して書いていきたいと思います。
そして小林麻央さんの言葉の一つ一つを考察していけたらな、
と思っていますのでお付き合い下さい。


スポンサードリンク








❏小林麻央ブログKOKORO最新。「6月9日」内容



さて、既に日はまたいでしまいましたが、(現在既に6月10日)
この小林麻央さんのブログタイトルにもある「6月9日」の意味、
それは小林麻央さんの癌が世間に公になった日でもありました。

ちょうど1年前のこの日、
小林麻央さんは海老蔵さんの会見を通じて、
世間に癌であることを公表されて、
家族が落ち着いた、という話をブログ冒頭でされています。


何故か自身が癌であることが外部に漏れて、
公表するよりも先に情報が出回ってしまい、
家族が混乱の中に陥ったという話ですね。

どこから漏れたのか、
病院がリークしたのか、
病院関係者がリークしたのか、
それとも小林麻央さんに近い情報筋の人間がばらしたのか、
今となっては突き止めようがありませんが、

その混乱を避けるため、海老蔵さんが記者会見を開いたということでしょう。




しかし、まだ1年しか経っていないのか・・・
それが私の正直な意見です。
まだ1年しか経っていない。


にも関わらず、小林麻央さんの症状は
どんどん重くなってきているように感じます。


そしてブログは続きます。
「人生は時に舵を取られることで、思いもよらない方向にいき、 結果的に新しい道が開けることがある」


このように発言されており、こう続きます。

「私は舵を取られて、真っ暗になったので、舵をとり返した。 それがこのブログです」
とのこと。


つまり癌になったと分かった時はお先真っ暗だった。
もう人生終わった、という感じでしょうか。


しかし、ここで終わるわけにはいかないということで、
自分自身で動き始めるのです。

そして動いた行動の結果が
小林麻央さんが運営しているブログ「KOKORO」の開始なわけですね。



ブログを開始したからといって、
別に癌が治るわけではないです。
しかし、小林麻央さんはこのブログを開始し、
人生が変わったと書き綴っています。


「いつも色々な人に励まされ、繋がることが実感出来た」
とのこと。

ブログを初めた反響が凄かったということですかね。
しかも癌になった人がまさかの小林麻央ですから、
世間の人は大いに注目したと思います。

そしてそのブログに対するコメントをいつも拝見し、
「祈ったり、応援したり、共感したりしている」とのことです。

そして「1日1日の心と記録を残すつもりでブログを書いている」とのこと。


つまりここで、ブログタイトル「KOKORO」の意味が分かるわけですね。

なるほど、KOKOROとは小林麻央さんの心を表していたのか、ということです。


スポンサードリンク







❏小林麻央ブログKOKORO最後


さて、最後にこれからもどうぞ宜しくお願いします。という一言と、
ブログ運営元である「アメーバ」に対して、
感謝の意を表明し、
小林麻央さんの「6月9日」は締めくくられていました。

これはアメンバー限定記事でも何でもないので、
誰でも読むことが出来ます。
一度読んでみることをおすすめします。



○小林麻央ブログKOKOROを始めた理由を考察してみる

ざっくり言ってしまえば、
「このまま死ぬまで何も発信せずに終わるのは嫌」
こんな感じだったのかもしれません。

癌を公表した途端表舞台から消えるのではなく、
癌と向き合う姿勢を多くの人に見せたい・伝えたいという気持ちがあったのかもしれません。

それがブログに駆り立てたのかも。


まあ、これは美談ですが、ただ単にアメブロでお金にしたかっただけかもしれません。
それは本人にしか分かりませんが、

このブログの存在で多くの人が小林麻央さんの近況を知ることが出来ているのも事実。



私としましてはこのブログ内容を多くの人に読んでもらいたいという思いもありますので、
今後もこまめに近況を配信したいと思っています。

では今回はこの辺で、また書きます。

「小林麻央ブログKOKORO最新6月9日。この日は重要な日だった・・・」でした。

あっ、ちなみにこの小林麻央さんのブログKOKOROですが、
2016年のアメブロの「ブログオブザイヤー」だったみたいです。
画像で分かりますよ。


スポンサードリンク











小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!! [小林麻央]

お疲れ様でございます。

このブログでは小林麻央さんの動向・ブログについて追っかけています。

小林麻央さんのブログKOKOROが更新される度に、
内容を把握し、要点をまとめ、
小林麻央さんに興味がなさそうな人にも近況を更新しています。

今回は小林麻央さんのブログKOKORO内で、
アメンバー限定記事ということで、
「シンデレラ」というタイトルで更新がありました。

アメンバー限定記事というと、こんな記事も書いてます。
小林麻央ブログ 最新 KOKOROアメンバー限定記事内容発覚!! 

アメンバーという意味はこの記事を読んでいただければわかりますので割愛しますが、
今回はこの「シンデレラ」という意味と、
まことしやかに囁かれている
小林麻央さんの足のむくみや余命について、
記事の暴露とともにお伝えしたいと思います。


スポンサードリンク






❏小林麻央 アメンバー限定記事「シンデレラ」内容は?


さて、早速行きましょう。
皆さん気になっているんだな、と思いました。

今回小林麻央さんが更新した記事題名「シンデレラ」ですが、
どうやら小林麻央さんの旦那である海老蔵さんと、 娘のれいかちゃんがディズニーに遊びにいった事から起因しているようです。



内容としては以下になります。


①小林麻央さん、足のむくみが取れない(小林麻央さんの足画像アリ)

②海老蔵さんと娘のれいかちゃん、ディズニーより帰宅

③れいかちゃん、お土産にガラスの靴とティアラを小林麻央さんに渡す

④れいかちゃん、ガラスの靴を小林麻央さんの足にはめようとするが入らず。

⑤れいかちゃん、靴が入らなくても「ママはシンデレラ!」と発言



というのが大まかな内容だったようです。
この「シンデレラ」というれいかちゃんの発言が題名にそのままなったわけです。


小林麻央さんが家でがん治療中ということで、
娘と二人でディズニーというのは残酷な光景だな・・・
そう一瞬思いましたが、
楽しんでくる娘の姿を見るのも小林麻央さんにとって楽しみの一つかもしれません。


話は戻りますが、
小林麻央さんの足のむくみというのは、
病院に入院している当時からちょくちょく聞いていた話だったと思います。


足のむくみでまさか靴が入らないとは・・・
これはやはり癌の影響でしょうか?
せっかく買って来てもらった靴が入らないのは
何とも残念ですが、次の章で足のむくみの原因について
迫っていきたいと思います・・・



スポンサードリンク








❏小林麻央ガラスの靴が入らなかった原因・足のむくみの正体は??


さて、この小林麻央さんの足のむくみですが、
おそらく、否ほぼ間違いなく乳癌治療の影響と見て間違いないでしょう。

なので、今回は乳癌に限らず、
癌治療と体のむくみの関連性について調べてみました。



○癌と体のむくみについて

早速「癌・体のむくみ」で検索してみたのですが、
「体にむくみが出てからどれくらいで亡くなりましたか?」というような
サイトに行き着きました。

まさか・・・?もしかしてむくみは癌の終着点なのか??
そう思いましたが、もう少し調べてみることにしました。


調べたところによると、体に現れるむくみのことを「浮腫」というらしく、
特に癌になった場合に起こるのが「リンパ浮腫」というようです。
おそらく小林麻央さんの症状はこれかと思われます。

リンパ浮腫は色々な癌が原因で発症します。
乳癌、子宮卵巣癌、前立腺癌、大腸がん・・・などなどです。


どうしてこう症状が出るのかというと、


①手術などでのリンパ節切除

②癌のリンパ節転移

③癌の放射線治療

などなどが原因で起こるようです。


要するに体のリンパが正常に働かなくなっている状態になるわけですね。

よくマッサージにいってリンパをマッサージしてもらって、
「翌日におしっこと一緒に悪いものが出ますよ~」と言われたことないですか?

体外に悪いものを排出する機能が落ちているわけですね。
排出出来ないので、リンパが逆流したりするようです。
合わせて尿の排出量も減ってくるようですね。


その影響が足に出るわけですね。
足の症状としましては、むくみは勿論、
足のだるさ、乾燥などが起こり、非常に傷つきやすい状態となってしまうようです。


その傷つきやすい足からバイ菌が入って、
重症化する事もあるようです。


つまり小林麻央さんの足の状態は非常に危険な状態だということです。
ブログに載せてる場合ではないのかもしれません。


この章の最初に書きましたが、
「むくみ=末期がん」とかなりの数ヒットします。
「むくみが出始めてから数ヶ月で」という文章がかなり多いです。

小林麻央さんの余命はかなりやばい所まで来ているのかもしれません。
おそらく癌の影響で、体の全てが機能不全を起こし、
悲鳴を上げているような状態です。


まだブログを更新出来るということはまだ体調に余裕があるのかもしれませんが、
まだまだブログを見ていたい・・・そう思います。


さて、最後が長々となってしまいましたが、
今回はこれで以上となります。

「小林麻央 余命」と出てくるほど、
今の小林麻央さんの動向は注目が集まっています。

今後も追いかけていきたいと思います。
それでは。
「小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!」でした。

スポンサードリンク





















小林麻央余命末期最新6月とブログKOKORO最新諦めない理由。 [小林麻央]

こんばんわ。

このブログでは定期的に小林麻央さんの余命や、
ブログKOKOROの最新内容について書いています。

今回は小林麻央さんの末期がんによる余命
6月度の最新情報と、

ブログKOKOROの6月に入ってからの、
最新情報について調べていきます。

最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!

「小林麻央の事はきになるけど、ブログ読むほどではないんだよな~」
って人多いと思います。

そういう人は色々私も記事書いてきましたので、
ここから情報集めていってください。

こんな記事も書いています。どうぞ。

小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?

小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題


それではブログの最新情報から追っかけていきたいと思います。


スポンサードリンク









❏小林麻央ブログKOKORO最新内容6月度

さて、まずはこの数日で変わったことと言ったら、
小林麻央さんが自宅に帰ったことでしょう。

上記した記事内容からも分かるように、
ネット上では終末医療なんて言葉も出始めているので、
「小林麻央いよいよ余命が・・・」という話になってきています。


さて、話は本題に戻りますが、
5月29日、小林麻央さんは自宅に帰ることが出来ました。
そして翌日5月30日に子供達二人と完全再開出来たようで、
ブログ内容によると、二人から「おかえりママ、愛してるよ」
と言ってもらったそうです。

久しぶりの子供達」と言う題名からも分かる通り、
長い事まともに会えない状態が続いていたことが分かります。
小林麻央さん、本当に幸せそうな雰囲気が文章から伝わってきます。





そして翌日の5月31日。
何気ない子供達の1日の始まりでした。



息子の勸玄くんはもう歌舞伎デビューしているので、
顔出ししていますが、
娘のれいかちゃんは一般人ということで
基本後ろ姿とか、顔は映りません。

本日は幼稚園に向かう様子を撮影したようですね。

無い気ない日常の一コマでも、
小林麻央さんは大事にしているいようですね・・・




そして6月に突入です。

6月1日。
この日は勸玄くんのお母さんへの愛情が感じられる回でした。
勸玄くんが自分の部屋からハンドベルを持ってきて、
「お母さん苦しい時はこれを振って鳴らしてね!」と言っているのです。

確かに小林麻央さんの癌の進行状況は末期ですから、
かなり体に負担がかかっているはずです。

それに加えてもし体調が悪化しようものなら、
おそらく声を出すどころの話ではなくなっているでしょうから、
いいアイテムだと思います。
ナースコールみたいなものですかね。

勸玄くん、優しいね!




どんどん行きましょう。
6月2日。
どんなに苦しくても、
毎日コンスタントにブログを更新し続ける小林麻央さんの根性には 心から敬服すると言いたい所ですね。



この日は久々に食事について語っています。
小林麻央さん自身が告白したこともあり、
小林麻央さんの癌が顎に転移したことは周知の事実となっていますが、

その顎の痛みに負けないように、食事を取る、と意気込んでいる内容ですね。


しかし、食事の内容は・・・
「人参・りんご・レモンジュースにほうれん草を混ぜたもの」でした。

おそらく固形物は消化できず、
すりおろしたものを飲んでいるのでしょうが、
この状態を見ると、痛々しい気持ちになります。
次はその時の画像について。


スポンサードリンク










❏小林麻央ブログKOKORO最新6月度、依然見た目は痩せ過ぎてやばい!

まあ、癌の進行具合も末期(ステージ4)ということで、
小林麻央さんの容姿にも相当注目が集まっている中で
今回また小林麻央さんが先程のジュースを飲む自撮り画像を、
ブログKOKORO内でアップしています。




多少食欲が増えた、とブログ内で語っている通り、
顔に関しては一時期と比べると血色が良いように感じます。
光の加減なども考慮に入れるべきですが、
目に力があるように感じます。

これは自宅に帰ってきた影響でしょうか、
生きるチカラを感じます。






そして寝ていた直後なのか、髪の毛が寝癖が付いてハネています。(笑)
そして相変わらず点滴は継続でチューブは通したままです。
慣れたらずっといけるんでしょうか?
あの状態のままは相当きつそうです。

やはり癌との戦いも体力勝負だと思うので、
今のうちにたくさん食べて体力を付けて欲しいです・・・






そして昨日6月3日。
勸玄くんが蝶を虫かごに捕まえてくるのですが、
逃してあげた時に蝶が飛び立つ姿を見て、
小林麻央さんがある詩人の歌を思い出します。





Dr.チャールズ・E・コックスという人の書いた詩のようですが、
日本語訳が難しいです。

乳がん患者を蝶に例え、
そして乳がんを治療で乗り越えた人をバラに例えています。
(文章は載せません。異常に長いので)

つまりつらいがん治療を乗り越えた蝶は、
簡単には負けることのない、
バラのような強靭な人間になるってことでしょうか??
バラにはとげもありますしね。一筋縄ではいかないイメージです。


蝶からバラになり、第2の人生を歩むことは美しい、と書かれていました。


小林麻央さんもこの詩にある蝶のように、 癌の乗り越えてバラになることを夢見ているに違いありません・・・


○小林麻央余命は??


この小林麻央余命問題は至る所で語り尽くされ、
もはや定番のように書かれていますが、
私も気にはなっていますので、毎回書いています。

が、明日明後日、明々後日に・・・ということはないと思いますし、
在宅医療もしっかり医師が見ていれば、
6月中にどうにかなるとは思えないんです。

2日のブログ内容にもあるように、
少し元気を取り戻しているように感じますし。


もう少し暖かい目で見守ってあげるのはどうでしょうか。
それでは今回はこの辺で。

また定期的に書きたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

それでは。
「小林麻央余命末期最新6月とブログKOKORO最新諦めない理由。」でした

こちら読んでなければ参考にしてください。

小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!
小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?

小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題




スポンサードリンク



















小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は? [小林麻央]

こんにちわ。


久々の投稿になります。
私が記事を書いていない間に、
小林麻央さんが自宅に帰宅致しました。

最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!

ニュースは知っていましたが、
記事で追いかけることが出来ていませんでした。

というわけで、今回また小林麻央さんのブログKOKOROの最新の内容や、
今回トップニュースで報道されていた癌の顎転移問題など、
そして帰宅したことによる気になる小林麻央さんの余命など、

考察出来る範囲で調べてみましたので、
一度確認してみてください。

スポンサードリンク









❏小林麻央 顎転移は既にリーク済み??

さて、今回癌の顎の転移が夫の市川海老蔵氏から発表された小林麻央さんですが、
既にネット上では噂が広がっていました。


それは小林麻央さんがアメンバー限定記事(5月26日)に書いていたことを、
誰かがネタバレしたことによって広がってしまった
公然の事実だったようです。
それとも、タイトルが「顎」だったので、
顎転移と早とちりした一部の人間がいたということでしょうか。


まあ、アメンバー限定とはいえ、大金を投じてそのブログを読んでいるわけでもなし、
やはり禁止とは言え、ネタバレする人間はするということでしょうか。

それが公然の事実となってしまっていたため、
海老蔵さんがそれを認めるような形で、
こん回顎への転移を発表した模様ですね。



さて、小林麻央さん、顎への転移ということですが、
どれほど危険な状態なのでしょうか。

乳がんは骨への転移が一般的なようです。
小林麻央さんは皮膚からがん細胞が飛び出すくらいだ、
と何かの記事で読んだことがありましたが、
顎の転移が皮膚なのか、
それとも顎の骨からくるものなのか、
何とも言えないのが現状のようです。

まだまだ情報がありませんので。


どちらにしろ、顎の痛みによって
食べ物を食べることが困難な状況なのは間違いないでしょう。


そして顎の皮膚はさほど厚いわけでもなく、
皮膚のみの転移というのは考えにくいかもしれません。

これで乳がんの転移が、肺・骨と広がってきています。
小林麻央さんを取り巻く状況はまだまだ、
いや、より一層厳しいものになったと言わざるを得ませんが、

小林麻央さんは癌が顎にまで転移したにも関わらず、
今後自宅療養に切り替えるという
一大決心を致しました。

これは一体どういう事なのでしょうか?

一部ネットで囁かれている「余命を考慮した帰宅」なのでしょうか?
次の章で検証してみます!



スポンサードリンク









❏小林麻央 顎転移にも関わらず自療養の理由は??

さて、突然の自宅療養切り替えですが、
ネットは騒然としています。

当然です。
状況は刻一刻と悪くなってきているにも関わらず、
安心出来る病院を出て、自宅の帰るわけですから。

しかし、何かしら小林麻央さんにも考えがあるはずです。

そこで自宅療養のメリット・デメリットを勝手に考えてみました。
科学的見地からも考慮してみます。


【小林麻央・自宅療養のメリット】

・家族といいつでも会える

→これは大きなメリットかもしれませんね。
今まで入院治療中は夫の海老蔵さんでさえ毎日会えていたわけではないです。
ましてや子供達なんか月1くらいだったかもしれませんし、
ブログ内容からも頻繁に会っていないことが分かりましたから。
子供達や、海老蔵さんがそばにいるというだけで安心出来る、
小林麻央さんからすれば大きなメリットかもしれません。





・・・正直な所これぐらいしかメリットが出てきません
ネット上では終末医療などと書かれている始末です。

もしかしたら、今の癌の進行状況から考えて、
小林麻央さんの余命ははっきり医師から告げられているのかもしれません。




勿論、私達が知るよしもありませんが、
やはり少ない残された時間を家族を過ごしたい・・・
その気持ちが大きく、
それだけで小林麻央さんにとっては十分なメリットなのかもしれませんね・・・


【小林麻央・自宅療養のデメリット】

おそらくたくさんあると思うのです。

・医者が常駐しているのか疑問

・いざという時に処置が後手に回りそう(緊急事態に対処出来るのか)
・一緒に住む家族の負担倍増




小林麻央さんのブログKOKOROの最新版によると、
「今後は自宅療養(正しくは在宅医療)に切り替え、
自宅で点滴などを続けながら、在宅医療の医師・看護師さん、
何よりも家族にささえてもらいながら生活していく」
という旨の記事を更新していらっしゃいます。


もしかしたら医者が常駐しているのかもしれませんが・・・
何と言っても市川家ですからね。


しかし、面倒を見る家族の負担は増えるでしょうし、
デメリットの方を敢えて選んでいるとしか考えられません。


ということはですよ。
困難を敢えて選ぶということはやはり・・・
小林麻央さんの余命がいよいよ危なくなってきているという。
そっちを考えてしまうわけです。

・医師にもう長くはないと告げられている

・自分で長くないと悟っている


どちらも同じようなものですが、
小林麻央さんには少しでも長く家族と触れ合って貰えればとい思います。

今回は以上になります。
「小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?」でした。


こちらの記事も読んでみてください。
小林麻央ブログKOKORO最新5月の内容が怖い!体が・・・

小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!??

小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題


スポンサードリンク















小林麻央ブログKOKORO最新5月の内容が怖い!体が・・・ [小林麻央]

こんにちわ。

3日ぶりの投稿(?)になります。

この間にも世界は刻一刻と動いていますね。
テロがあったり電車の人身事故があったり・・・


そんな中で私が注目しているのが小林麻央さんです。
小林麻央さんのブログKOKOROの最新情報を5月より追いかけています。
何故なら5月に入り、病状が一層進んでいるように感じるからです。
こちらでも記事を書いています。
最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!

小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?

小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!??
小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題

さて、詳しいことは小林麻央さんのブログ、
KOKOROの最新情報を見ながら追っていきましょう。

何とも怖い内容になっているようですが・・・


スポンサードリンク





❏小林麻央ブログKOKORO最新情報5月度一気読み!!

小林麻央さんのブログを読んだことのない人はここで読んで下さい。
定期的に私が読み、発信しています(ファンではないです)。


小林麻央さんのブログの内容・定義として、
どうも末期の癌になり、自分の余命を悟り、
そして自分が亡くなるまでの記録を
残しておきたいという気持ちが芽生えたのかな~・・・
そんな風に捉えています。


このブログ運営には賛否両論あります。
「話題性抜群なので、お金目当てである。治療費を稼ぐため」
「癌と戦う自分をアピールし、同じ癌の方を勇気づけたい」
「子供達も見れるよう、自分が居なくなってからも後世に残しておきたい」

こんな風に考えている世間の方々がいます。まあ、色々ですね。
純粋なお金儲けを考えてやっているとは到底思えませんが・・・
何かしら形に残しておきたいという気持ちの現れでしょうか。

でなければこのように39度の熱が出ている状態で、
ブログは更新出来ないと思います。



・・・まあそんなこんなで、長くなりましたが、
小林麻央さんのブログ内容に触れていきましょう。

○5月18日

小林麻央さんの食事風景の写真です。(画像なしですが)
お粥に梅干しをペースト状にしたもの?
そしてお茶とピーチのゼリーのようです。
80Kカロリーあるそうです。

小林麻央さんがブログ内で話していた事ですが、
「食事前に白湯を飲んで胃を温めると胃腸の痛みが激減する」とのこと。

かなり胃腸の方にも痛みが来ていることが分かる文となっています。
食事はやはり限りなく流動食。



○5月21日


「痩せる」というタイトルでした。何か嫌な予感はしましたが、
読んでみて予感は当たっていました。

小林麻央さんの自分自身の体の話ですね。

「着替のときに裸で鏡の前に立ってみると、
私が恐れていた姿に近い体が映っていた。
一瞬衝撃を受け、泣いてしまった」

とありました。おそらく小林麻央さんが癌を患い、
自分が想像していた一番最悪の姿が目の前に映っていたということ。
悪い方に期待を裏切ってしまったということ。

癌になった人はほぼほぼ共通してご飯が食べられなくなり、
がりがりに痩せてしまいますので、
まさに今自分がその状態だったということでしょうか。

聞くに耐えない状態ですね。


ブログ内で小林麻央さんの写真がよくアップされていますが、
全盛期の小林麻央さんと比べると、
恐ろしいくらい痩せていることは誰が見ても分かります。
少し前に渡しのブログでも書きましたが、
本当に痩せ方がやばいです。



しかし、その後、気を取り直してご飯を一生懸命食べた小林麻央さん。
まだまだ頑張っていただきたいですね。


癌はやはり食事が生命線ですよね。
食欲が無いからといって、
食事を取らなくなると一気に衰弱するそうで、
私の周りにもそんな方がいました。


なので、無理してでも食事は取った方がいいんです!



スポンサードリンク







❏小林麻央ブログKOKORO最新続き



○5月21日続き


さて、自分の体を見て絶句した小林麻央さんでしたが、
気を取り直して子供達の事を思い出しながら一生懸命ご飯を食べ、
子供達の成長とともに、、
「自分自身もここから成長し直す」という意気込みをブログの最後に語ってくれました・・・



○5月22日



小林麻央さんの病室は木々に囲まれているようです。

朝4時5時に起きて緑を見て、薬を飲み、
まて就寝して朝日と緑を拝みながら起床するそうです。


これが体に正しいものかどうかはさておき、
毎日実践しているそうです。



そしてその後の朝食の画像。

やはるほぼほぼペースト状にしたものです。
梅干しのペーストでお粥が進むそうです。



そして最後、酸素吸入を付けてから鼻の違和感に悩まされていたそうで、
ワセリンを塗ることで、解消した、という内容でした。


内容はともかくとして、注目すべきは小林麻央さんの画像です。
一度確認してみてください。
とてつもなく痩せています。
笑顔で写真に収まっていますが、かなりしんどいはずです。
頑張っているな、という印象ですね。



今後退院して家族と過ごす時間も作れるやら何やら。
それまでにしっかりご飯を食べて、
体力を付けて欲しいものですね!

早く回復してほしいものです!

それでは今回は「小林麻央ブログKOKORO最新5月」をお届けしました。
また情報更新されましたらまた書きたいと思います!

最新記事→小林麻央顎転移 余命考慮し覚悟の帰宅。ブログKOKORO最新は?



スポンサードリンク













小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!?? [小林麻央]

おはようございます。

世の中すっかり暖かくなり、もうすぐ梅雨のシーズンです。


さて、そんな中末期がんになり、
ガン闘病中のタレント小林麻央さんが、
39度近い熱を出しながらも自身のブログ「KOKORO」を頻繁に更新し続けています。

市川海老蔵会見はこちら↓
・海老蔵会見全文はこちら。小林麻央への思いが泣ける


5月も中旬に差し掛かり、
小林麻央さんの余命最新情報と、ブログ「KOKORO」の更新情報など、
今後も取り上げてみたいと思います。




スポンサードリンク








❏小林麻央余命最新情報では5月がやばいと囁かれている?


さて、この手の情報には何度も振る舞わされてきていると思います。
私もこの一人ですが、何故そのように囁かれているのか見ていきましょう。

皆さん周知の通り、小林麻央さんは末期ガン、ステージ4なのは間違いありません。
ということは「先が長くない」と思われがちですが、

以前の記事でも書いたように(上記記事参照です)、
ステージ4だからといってすぐにぽっくり逝くわけではありません。

ステージ4の方でも5年以上生存している方は30%ほどいるのも事実です。


しかし、小林麻央さんの場合、色々な所に転移しているのも事実、
そして年齢的にも今年35歳と若いこともあって、
ガンの進行具合も早く、やはり「先は長くない」と思うのは当然の流れです。


と小林麻央さんの余命を長くはないと見つつも、
ガン発覚以来(正式には2014年10月、その1年半前から体調不良)、
余命に関してはずっと世間の注目をされてきていますが、
現在2017年5月、まだ健在です。

「これはしばらく大丈夫なんじゃないか?」という意見や、毎月のように
「今月が山だ」という意見もあります。



しかし、これらの長い前置きを踏まえた上で、
それでも「小林麻央の余命は5月が山だ」と見る向きがあるのは何故でしょうか?




○小林麻央余命が5月と囁かれる理由について


お大きく分けて2点でしょうか??

①高熱が続いていた

②小林麻央余命5月と予言している預言者がいる



何ともばからしい理由のようにも感じますが、
一つ一つ検証してみましょう。
①の高熱が続いていたというもの。

確かに小林麻央さんは5月に入って39度の熱を出しています。
普通に考えて見ると、一般の人でも39度の熱が出ると、
足はフラフラ、歩行さえ困難と思われます。


しかし、それで「熱がすごい!小林麻央はやばい!」という考えの人は、
小林麻央さんに関してあまり知識がない人なのかもしれません。


基本抗がん剤治療では副作用で高熱が出たりします。
身内にも一人ガンの方がいて、
突如39度の熱が出ていました。

おそらく小林麻央さんも抗がん剤の副作用ではないかと思いますが、 副作用での高熱が出ない方もいます。

抗がん剤にも色々な種類があるらしく、
その種類によって体に合う、合わないがあるようです。

髪の毛は共通して抜けるようですけどね。

それとは別に小林麻央さんがチャレンジしているのが、
「酵素風呂や水素温熱免疫療法」というものらしいです。

〈酵素風呂〉・・・発酵したおがくずや、米ぬかなどの中に体を沈めて、
体を温める温浴治療の一つ。温度は50度以上にも達するそうです。




〈水素温熱免疫療法〉・・・小林麻央さんが奇跡の回復を見せたと言われている治療法。
高濃度の水素が浸された湯船に浸かり、そして極めつけの水分補給に水素水を飲む、という体に水素をふんだんに取り入れ、体の温度を高温に保つ療法です。
ちなみに20分の温浴で39度まで体温が上昇するそうです。




この2つの治療法に共通することは、
どちらも「体温を上げる」ということに特化している所

つまり最近の小林麻央さんの39度近い高熱というのも
この2つの治療法が関係している可能性が高いです。

体温が上がる→体の免疫力が上がる→がん細胞が死滅するという流れではないでしょうか。
小林麻央さんはこれを実践しているわけですね。


さて、一つの疑惑は晴れました。
次の②の理由を検証してみましょう。

スポンサードリンク







❏小林麻央余命を5月と予言する天瀬ひみかの存在とは??


さて、こちらは別に真剣に検証するに値するのか微妙ですが、
取り上げてみたいと思います。

私も知りませんでしたが、小林麻央さんの余命に関して追いかけている人間がいるようです。
その名は天瀬ひみか。
何者なのか調べてみましたが、どうやら霊能者さんのようですね。
詐欺師臭いにおいがプンプンしますが、(只のオカルトおたくかもしれません)

この人はどうやら小林麻央さんの症状を予言により的中させていることで、
巷ではかなり有名人のようです。

ブログも拝見しましたが、怪しいことこの上ない、
5月14日のブログ更新により、おかしな事を書いています。

「小林麻央さんの病室を霊視した」→会ったのか?それとも病室の写真を見たのか?

「男性の霊が見えた」

「おそらく昨年ガンで病死された小林麻央さんの叔父さんだろう」→あくまで予測

「病室まで来たということは・・・」

こんな感じのブログだったようです。
つまり「天国の叔父さんが手招きしている。だから小林麻央さんの余命はもうすぐ」
というような事が書きたいのでしょうけど、賛否両論でしょうね。
私は余り信じていません。


生きる生きないは小林麻央さんの意志によるものがまだまだ大きいと思いますので。

予言とは言ってもたまたま当たる事もあります。
今後の彼女の予言に注目していきましょう・・・



○小林麻央ブログKOKORO更新情報

最近の小林麻央さんはブログを頻繁に更新しています。
直近では先日亡くなった月丘夢路さんのことについて書かれていて、

前回は5月14日の母の日に合わせ、ブログを更新していました。

娘と息子に贈り物をもらった事、海老蔵さんにカーネーションをもらった事。

そして興味深いことを書いていたので取り上げたいと思います。

それは「二人の母に感謝すると共に、目に見えない母のような存在に感謝」というもの。

二人に母とは自分の母親、海老蔵さんの母親と思われますが、
もう一つの「母のような存在」とは神を表しているのではないでしょうか?

「私を日々生かしてくれる神様に感謝」ということでしょうか?

何とも「神頼み」状態なのはやはり切羽詰まってきているのを物語っています。
一日も長く生きれるよう、
回復するよう願って止みません。

それでは今回はこの辺で。長々と駄文失礼致しました。
小林麻央余命最新5月現在&ブログKOKORO更新情報に死の兆候!??

小林麻央さん死後、開かれた海老蔵さんの記者会見一問一答はこちら↓
・海老蔵会見全文はこちら。小林麻央への思いが泣ける




スポンサードリンク



















小林麻央ブログ 最新 KOKOROアメンバー限定記事内容発覚!! [小林麻央]

お疲れ様でございます。

小林麻央さんのブログ「KOKORO」で、
新たな更新があり、小林麻央さんが珍しく


「私の事を書かれている記事があり、100%嘘でした。」
「少しでも本当の事が書かれていれば・・・」
「私のブログに書かれている事は当たっていたので99%間違いに訂正します」
という内容だったということです。

小林麻央さんは普段は自分の記事を読まないらしいのですが、
今回はたまたま読んでしまったらしく、
このような出来事が起こってしまったわけですね。

ちなみに私も前回このような記事を書きました。

小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題
最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!


これはあくまで予想であり、(私の)捏造などではありませんので、あしからず。


さてさて、この自分の中傷記事を非難した後、
小林麻央さんはブログ「KOKORO」内で、 アメンバー限定記事を書いています。

その内容について追ってみたいと思います。

スポンサードリンク









❏小林麻央ブログKOKOROアメンバー限定記事とは??


さて、そもそもアメンバーとはなんぞや?という所からでしょうか?


○アメンバーとは

アメブロでやっているサービスで、 どうやら自分の書いた記事を見せたい人だけに見せるためのサービスということでした。



読者がその記事を読もうとすると、
「アメンバーになりますか?」という問が出てきて、
ちょっとしたボタンを押すだけで、アメンバーになれるようです。



勿論ブログ管理者の承認が必要になるわけですが、
お金はかからず有料ではありません。



管理者の承認がもらえるか否かの問題という所でしょうか??



小林麻央さんの場合、芸能人なので、
その辺の管理をどうしているのかは分かりませんが、
あまりにも読者が多すぎるので、
親しい友人だけアメンバーにしているのか、
それとも誰でも承認ボタン押しまくりなのか、
どちらかでしょう。



誰でもオッケーだというのなら、
おそらく相当な数のアメンバーがいるはずなので、
放っておいても後々ブログ内容は明らかになってくるとは思いますが・・・
(内容暴露等、必ずあると思うので)



ちなみに私はアメンバーではないので、
情報待ちという状態です。

どんな内容が書かれているのか興味深々ではありますが・・・



○小林麻央ブログ「KOKORO]アメンバー限定記事を予測してみよう


さて、私自身もアメンバーではありませんので、(アメンバーになる気もない)
アメンバー限定記事の内容は予測するしかありません。


というか、アメンバーではないかと思われる人達のブログがいくつかありますが、
アメンバーの記事は転載不可と言われているにも関わらず、 内容を暗に連想させるような事を書いています。
これはいいのでしょうか?
基本、というか、原則アメンバー限定記事は転載・暴露禁止となっていますが、
これでは内容が大体読まなくても分かってしまいますね(笑)
確かに内容は書いていません。
でもそれはいいのでしょうか・・・・
次にその内容について書きたいと思います。


スポンサードリンク







❏小林麻央ブログ「KOKORO」アメンバー限定記事内容予測

さて長々とお付き合いありがとうございます。
この内容予測、シリーズ化しようかな。


冗談はさておき、
「小林麻央アメンバー」でググればいくつか記事がヒットします。
おそらく内容を暗に連想させ、それでアクセスを稼ごうとしている人達の記事ですね。
こんな内容が書かれています。


「自分自身を反省」
「私は文字を書くことの責任を思い知らされた」
「小林麻央さんの心の寛大さに驚きを隠せません」
「小林麻央さんの一つ前に更新した記事について書かれている」

などなどが書かれていました。
これってアウトでは??(笑)
内容言ってますよね??



簡単に要点をまとめてみました(私なりに)。


・小林麻央さんは前回自分が書いた記事に関して言及している
・にも関わらずちょっと言い過ぎたかもと反省している
・色々な記事があるが、自分の立場上(芸能人という)書かれても仕方がないことは受け入れている。



最後の一つは私の完全な憶測ですが、要点はこんなとこでしょうか?
おそらくこんな内容なのではないかと思います。


確かにこのような考え方であれば、
嘘の記事や小林麻央さんを勘違いしたような記事を量産している方は
恥ずかしくなってくるのかもしれません。


私は思うのですが、捏造と予測は違うと思うのです。
捏造は良くない。

でも予測・予想は自由にする権利があると思うので、
私は敢えてアメンバーにはなる必要はないかな~と思っています。
偽善ぶるのも好きではないので。(笑)




というわけで、今回は小林麻央さんのブログ「KOKORO」の、
アメンバー限定の記事内容に関して書きましたが、
何度も言いますがアメンバーではないので、
内容は分かりません。

が、こんな内容だったんじゃないかな~という記事でした。

最後までありがとうございます。
良ければこちららの記事も
小林麻央 余命最新情報 ブログ画像が痩せすぎてやばいと話題

最新記事です。
小林麻央 余命とブログKOKORO最新シンデレラの足のむくみが危険な理由!!


スポンサードリンク




















前の10件 | - 小林麻央 ブログトップ